ニュース

欧州男子UBS香港オープンの最新ゴルフニュースをお届け

J.M.ララが逃げ切って優勝を飾る! J.パグンサンが単独2位

中国の香港にある香港GCで行なわれている、2007年の欧州ツアー第2戦「UBS香港オープン」の最終日。単独の首位からスタートしたホセ・マニュエル・ララ(スペイン)がそのまま逃げ切り、通算15アンダーで優勝を遂げている。

この日のララは、優勝へのプレッシャーからか思ったようにスコアを伸ばせず、3バーディ、2ボギー。1つしかスコアを伸ばせず通算15アンダーとしたものの、前日までのアドバンテージを生かして、見事優勝を飾った。

単独の2位には、ジュビック・パグンサン(フィリピン)が猛追するも、優勝したララに1打及ばず、通算14アンダー。続く3位タイには、ジーブ・ミルカ・シン(インド)らが、通算12アンダーとして今大会を終えている。

その他注目選手では、大会連覇を狙うコリン・モンゴメリー(スコットランド)が、通算5アンダーの19位タイでフィニッシュ。またマイケル・キャンベル(ニュージーランド)は通算3オーバーの62位タイだった。62位タイだった。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 UBS香港オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。