ニュース

欧州男子HSBCチャンピオンシップトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 HSBCチャンピオンシップトーナメント
期間:11/09〜11/12 場所:シャーシャン・インターナショナルGC(中国)

R.グーセンが単独トップに浮上! タイガー5位タイ、高山忠洋は38位タイに後退

中国の上海にある上海シャーシャン・インターナショナルGCで行なわれている、2007年の欧州ツアー開幕戦「HSBCチャンピオンズ・トーナメント」の3日目。単独2位からスタートしたレティーフ・グーセン(南アフリカ)がスコアを伸ばして、通算12アンダーで単独首位に立った。

この日のグーセンは2番でバーディを奪取した後も、コンスタントにバーディを奪取。5、10番で2つのボギーを叩いたものの通算12アンダーまでスコアを伸ばして、単独首位で明日の最終日を迎える。

<< 下に続く >>

単独の2位には、Y.E..ヤン(韓国)がこの日「67」をマークして、通算11アンダー。続く単独の3位には、ジョティ・ランダワ(インド)が通算10アンダーとしている。

その他注目選手では、タイガー・ウッズ(アメリカ)が通算7アンダーとして、ポール・ケーシー(イングランド)らと並んで5位タイ。また、日本から唯一参戦している高山忠洋はこの日スコアを落としてしまい、通算4オーバーの38位タイとして、この日のラウンドを終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 HSBCチャンピオンシップトーナメント




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!