ニュース

欧州男子ヒーローインディアンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

M.ウォレスが優勝 谷原秀人は12位

◇欧州アジア共催◇ヒーローインディアンオープン 最終日(11日)◇DLF G&CC(インド)◇7417yd(パー72)

通算11アンダーの首位タイで終えたマット・ウォレスアンドリュー・ジョンストンのイングランド勢によるプレーオフとなり、18番(パー5)の1ホール目をバーディとしたウォレスがツアー2勝目を飾った。

ウォレスは2012年にプロ転向の27歳。17年5月の「ポルトガルオープン」で、4日間首位を守り切る完全優勝でツアー初タイトルを手にした。

“ビーフ”の愛称で知られるジョンストンは最終日ベストの「66」で首位をとらえたが、2シーズンぶりの優勝には惜しくも届かなかった。

12位からスタートした谷原秀人は4バーディ、5ボギーの「73」と1つ落とし、通算1アンダーの12位タイのまま最終日を終えた。

関連リンク

2018年 ヒーローインディアンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~