ニュース

欧州男子ヨハネスブルグオープンの最新ゴルフニュースをお届け

P.ピーターソンが暫定首位 競技は降雨サスペンデッド

◇欧州男子◇ヨハネスブルグオープン 初日(23日)◇ロイヤル ヨハネスブルグ&ケンジントンGC (南アフリカ)◇イーストコース7656yd(パー72)、ウェストコース7203yd(パー71)

ウェストコースをプレーしたポール・ピーターソンが9バーディ、ノーボギーにまとめる9アンダー「62」をマーク。暫定ながら、後続に2打差リードの単独首位に立った。競技は、降雨の影響により午後2時35分にサスペンデッド。2日目の午前6時45分に再開する。

ピーターソンは、欧州ツアーを主戦場にするアメリカ国籍のレフティ。昨年8月の「D+D レアル チェコマスターズ」でツアー初優勝を飾った。

7アンダーの暫定2位に、いずれもイーストコースをホールアウトしたアーロン・レイとポール・ワーリングのイングランド勢が続く。

なお、今大会は7月「全英オープン」の予選会を兼ねており、トップ10フィニッシュのうち、有資格者を除く上位3人に出場権が付与される。

関連リンク

2017年 ヨハネスブルグオープン




特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~