ニュース

欧州男子BMWインターナショナル・オープンの最新ゴルフニュースをお届け

BMWインターナショナル・オープン
期間:06/25~06/28  場所: ミュンヘンアイヒリードGC(ドイツ)

モリソンが2打差首位 ドイツ勢は苦戦

2015年 BMWインターナショナル・オープン 3日目 ジェームス・モリソン
今季2勝目へ、単独首位に浮上したジェームス・モリソン(Paul Thomas/Getty Images)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 J.モリソン -16 200
2 C.ペイズリー -14 202
3 T.ジェイディー -13 203
4 P.ハンソン -12 204
5 C.デルモラル -11 205
5 P.ララサバル -11 205
5 M.ホーイ -11 205
8 K.アフィバーンラト -10 206
8 V.デュビッソン -10 206
8 R.カブレラベロー -10 206

スコア詳細を見る

◇欧州男子◇BMWインターナショナル・オープン 3日目◇GCミュンヘンアイヒェンリート(ドイツ)◇7228yd(パー72)

ムービングデーの3日目に「67」をマークして通算16アンダーの単独首位に浮上したのはイングランドのジェームス・モリソン。通算14アンダーの2位にクリス・ペイズリー(イングランド)、通算13アンダーの3位にトンチャイ・ジェイディー(タイ)が続いている。

30歳のモリソンは、欧州ツアー通算2勝。今年5月のスペインオープンを制するなど、今季好調な選手の1人だ。この日は最終18番(パー5)をボギーとしたが、それでも2位に2打差をつけて今季2勝目へ王手を掛けた。

地元期待のドイツ勢は苦戦中。通算7アンダーのマルセル・シュナイダーが26位タイで最上位。以下、32位にマキシミリアン・キーファー、アントン・キリステン、44位にマルセル・シーム、55位にフロリアン・フリッシュがつけている。なお、マルティン・カイマーは予選で姿を消している。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~