ニュース

欧州男子アフリカオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 アフリカオープン
期間:02/13〜02/16 イーストロンドンGC(南アフリカ)

21歳のアルゼンチン人、エミリアーノ・グリージョが首位浮上

2014/02/16 08:59

◇欧州男子◇アフリカオープン 3日目◇イーストロンドンGC(南アフリカ)◇6,616ヤード(パー71)

南アフリカのイーストロンドンGCで行われている欧州ツアー第11戦「アフリカオープン」の3日目、風の強まった決勝ラウンドとなったが、アルゼンチンのエミリアーノ・グリージョがボギーなしの9アンダー「62(パー71)」をマークして通算20アンダーまでスコアを伸ばし、単独首位に浮上した。

2週間前の「オメガドバイデザートクラシック」では1打差2位。ツアー初優勝に手が届きかけたグリージョだったが、そのチャンスはすぐに再び訪れた。「9アンダーも出るようなショットじゃなかったけど、パットがよく決まってくれた。でもゴルフの状態はいい。明日も同じようなプレーをしたい」と、21歳は力を込めた。

2打差の2位、通算18アンダーにオリバー・フィッシャー(イングランド)が続き、さらに2打差の3位タイ、通算16アンダーにリチャード・ブランド(イングランド)と地元・南アフリカのトーマス・エイケン、ジョン・ハーンの3選手がつけている。

2日目を終え首位に立っていたQスクール上がりの24歳ハーンだったが、この日は2バーディ2ボギーの「71」と流れに乗り切ることができなかった。

関連リンク

2014年 アフリカオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~