ニュース

欧州男子ボルボゴルフチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

ウーストハイゼンが大会連覇で1年ぶりタイトル

◇欧州男子◇ボルボゴルフチャンピオンズ 最終日◇ダーバンCC(南アフリカ)◇6,689ヤード(パー72)

ルイ・ウーストハイゼンが母国・南アフリカで大会連覇を成し遂げた。3日目に陥落していた首位の座から2打差で最終ラウンドをスタートすると、8番(パー5)で4メートルのイーグルパットを沈めて勢いづき、「68」をマーク。最終18番では第2打をピンそば1メートルにつけてバーディフィニッシュを決め、通算12アンダーとして、同じ南アフリカのブランデン・グレースを1打差で振り切った。

2010年「全英オープン」覇者のウーストハイゼンは、昨年の同大会以来となるタイトルで欧州ツアー通算7勝目。同ツアーでの生涯獲得賞金も1000万ユーロを越えた。

2位のグレースから1打差の通算10アンダー3位タイにトミー・フリートウッド(イングランド)とジュースト・ルイテン(オランダ)。単独首位から出たフリートウッドは、パットに苦しみ、前半アウトで3ボギーを叩いて「72」とスコアを伸ばせず、ツアー2勝目を逃した。

メジャー3勝のパドレイグ・ハリントン(アイルランド)がこの日のベストタイスコアとなる「67」で回り、通算9アンダーの5位タイでフィニッシュした。

関連リンク

2014年 ボルボゴルフチャンピオンズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~