ニュース

欧州男子バランタイン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

三つ巴のプレーオフの末、T.ジェイディが今季初優勝を飾る!

韓国・済州島にあるピンクスGCで開催されている、欧州男子ツアー第19戦「バランタイン選手権」の最終日。トンチャイ・ジェイディ(タイ)が、S-H.カン(韓国)、ゴンサロ・フェルナンデスカスタノ(スペイン)とのプレーオフを制し、優勝を手にしている。

3位タイで最終日を迎えたジェイディ。スタートの段階でトップとの差は4ストロークと厳しい状況であったが、焦ることなく自分のゴルフを貫き、2バーディ、1ボギーでラウンドし、通算4アンダーでホールアウト。先に同スコアでホールアウトしていたカンとフェルナンデスカスタノとの三つ巴のプレーオフに持ち込み、18番で実施された1ホール目で決着。我慢のゴルフの末に、嬉しい今季初優勝を手に入れた。

プレーオフの末に2位タイに並んだカンとフェルナンデスカスタノは、ともにスコアを伸ばして優勝のチャンスをつかんでいたが、カンは最終18番、フェルナンデスカスタノは17番でボギーを叩いたことでプレーオフへともつれ込まれてしまった。特に地元のカンはイーグルを2つ奪う活躍を見せていただけに、なんとも悔やまれる18番ホールとなってしまった。

通算2アンダー、4位タイには、前日終盤からの悪い流れを断ち切れなかったロバート‐ジャン・ダークセン(オランダ)に、アーニー・エルス(南アフリカ)、ラファエル・カブラベロ(スペイン)、セべ・ベンソン(イングランド)の4人が続いた。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 バランタイン選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。