ニュース

欧州男子バランタイン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

初日首位にM.ブラウンとG.フェルナンデスカスタノ!野上貴夫は55位タイスタート!

欧州男子ツアー第19戦「バランタイン選手権」が、韓国・済州島にあるピンクスGCで開幕。マーク・ブラウン(ニュージーランド)と、ゴンサロ・フェルナンデスカスタノ(スペイン)が7アンダーで初日首位に並んでいる。

今年が2回目となる今大会。昨年のグラエム・マクドウェル(北アイルランド)に続く2代目チャンピオンの座を射止めるべく、好スタートを切ったのは、ブラウンとフェルナンデスカスタノ。インの前半イーグル発進を決めたブラウンは、後半の立ち上がりも連続バーディ、さらに最終ホールもバーディで締めくくり、7アンダー。同じく1イーグル、6バーディ、1ボギーでラウンドしたフェルナンデスカスタノと共に、首位タイに並んでいる。

<< 下に続く >>

2人に続いたのは、先週の「ボルボ中国オープン」で見せ場を作ったトンチャイ・ジェイディ(タイ)に、ロバート‐ジャン・ダークセン(オランダ)、そして、地元韓国のK-N.カンの3人。ジェイディは4連続バーディ、ダークセンはノーボギー、そして、カンはリズミカルにバーディをマークするなど、それぞれ見せ場を作り、6アンダーで3位タイにならんでいる。

その他、通算4アンダー、9位タイにはアーニー・エルス(南アフリカ)。日本の野上貴夫はインの前半2ボギー、アウトの後半は3バーディでラウンドし、1アンダー、55位タイで初日を終えている。大会2連覇を狙うマクドウェルは、4オーバー、144位タイといきなり苦境に立たされている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 バランタイン選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!