ニュース

欧州男子マデイラアイランドオープンの最新ゴルフニュースをお届け

目まぐるしく入れ替わる首位争い、M.トューロが単独首位で最終日へ

◇欧州男子◇マデイラアイランドオープン 3日目◇サント・デ・セラ(ポルトガル)◇6,826ヤード(パー72)

第2ラウンドの未消化ホールと合わせて行われた大会3日目。1打差2位タイで決勝ラウンドを迎えたマーク・トューロ(チリ)が「68」をマークして、通算12アンダーの単独首位に浮上した。

この日の首位争いは、目まぐるしく順位が入れ替わる展開となった。2日目に首位に立ったクレイグ・リー(スコットランド)と、さらに迫るピーター・ユーライン(米国)と共に、最終組でラウンドしたサンティアゴ出身のトューロ。前半は1ストローク伸ばすにとどまるが、後半は4バーディ、1ボギーとスコアを重ねて、単独首位に抜けだした。

「明日も特に今日と変わらずプレーするつもりだ。同じように打ち、同じことをしたいと思っている。どのような結果になるか楽しみだ」と、チャレンジツアー2勝を挙げているトューロが、ツアー初勝利をかけて最終日に挑む。

通算11アンダーの2位タイにはユーラインとリー。通算8アンダーの4位タイにはジャーモ・サンデリン(スウェーデン)、モルテン・オラム・マドセン(デンマーク)の2選手が続いている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 マデイラアイランドオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!