ニュース

欧州男子ヨハネスブルグオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ヨハネスブルグオープン
期間:02/07〜02/10 場所:ロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGC(南アフリカ)

R.スターン、T.フィッシャーJr.が首位タイ 南アフリカ勢が上位に

◇欧州男子◇ヨハネスブルクオープン 2日目◇ロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGC(南アフリカ)◇7,658ヤード(パー72)

大会2日目、初日に「63」をマークして首位タイでスタートしたリチャード・スターン(南アフリカ)は、通算15アンダーと伸ばして首位をキープ、そのスターンに追撃を見せたのは、「62」をマークしたトレバー・フィッシャーJr.(南アフリカ)だ。

<< 下に続く >>

この日ウエストコースをラウンドしたフィッシャーJr.は2番(パー5)でイーグル、3番でバーディを奪う幸先良いスタートを切ると、前半はさらにスコアをひとつ伸ばして折り返した。後半では3連続バーディを含む5つのバーディでスターンを捕らえ、首位に並んだ。

一方スターンにとっても今週は気合いが入る。前週の「オメガドバイデザートクラシック」では、初日、2日目に首位をキープするも、決勝ラウンドではステファン・ギャラハー(スコットランド)にその座を譲り、2位に甘んじる結果に。しかしながら、自身の“好調”を追い風とし、リベンジに挑む。

通算12アンダーの単独3位にはジョージ・クッツェー(南アフリカ)、通算10アンダーの4位タイには、メジャー覇者のチャール・シュワルツェル(南アフリカ)をはじめ、キース・ホーン(南アフリカ)、フェリペ・アグラー(チリ)の3選手。初日に続き、地元タイトルを懸け、アフリカ勢による上位争いが続いている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ヨハネスブルグオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!