ニュース

欧州男子BMW PGA選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 BMW PGA選手権
期間:05/26〜05/29 ウェントワースクラブ(イングランド)

M.マナッセロ、A.キロス、L.ドナルドが首位に並ぶ

イングランドにあるウェントワースクラブで行われている欧州男子ツアー第23戦「BMW PGA選手権」の2日目、18歳のイタリア人、マッテオ・マナッセロがこの日1アンダーの「70」で回って通算6アンダーとし、ルーク・ドナルド(イングランド)、アルバロ・キロス(スペイン)と並び、首位タイに立っている。

選手、オフィシャル、そして観客までもが今月亡くなったセベ・バレステロスを追悼するブルーのウェアに身を包んだ2日目。「いつもひらめきを与えてくれるし、特に今日のような日は彼のことを思い出します」とマナッセロ。ティが下げられ、硬く締まったグリーンの傾斜中に切られたピンポジションが選手達を苦しめる中、4バーディ3ボギーと着実にアンダーパーでラウンドした。

初日を単独首位で終えた33歳のドナルドも「彼のゴルフはとても印象深かった。彼はコースを力でねじ伏せようとはしない。ある意味、僕と似たようなゴルフをしている」と舌を巻く。一方で、ドナルドにとっては2日目を終えて首位に立つのは1年前と同じ展開。昨年は2位に甘んじているだけに、母国での栄冠奪取に向けた想いも強い。

同じく首位に並んだキロスは、上がり3ホールの連続バーディで「67」とスコアを伸ばし、彼自身の同大会でのベストスコアを更新している。また、現在世界ランキング1位のリー・ウェストウッドは、この日2つスコアを伸ばして通算1アンダーの12位タイと、じわりと浮上してきている。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 BMW PGA選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。