ニュース

欧州男子スカンジナビアマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 スカンジナビアマスターズ
期間:07/28〜07/31 クンサンゲンGC(スウェーデン)

M.ヘンズビーがプレーオフを制して優勝!注目のA.スコットは5位タイ

スウェーデン、クンサンゲンGCで行われている、欧州男子ツアー第30戦「スカンジナビアマスターズ by カールズバーグ」の最終日。勝負の行方は、通算22アンダーで首位に並んだ、マーク・ヘンズビー(オーストラリア)と、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)のサドンデスプレーオフへ突入。これを見事に制したヘンズビーが、勝利の栄冠を手に入れた。

優勝争いは最後までもつれた。ステンソンが17番でイーグルを奪い、一時突き放したかに見えたが、ヘンズビーも18番でバーディを奪取。2人が通算22アンダーで並び、18番ホールを使用してのサドンデスプレーオフへ。決着がついたのは2ホール目だった。2人ともパーオンに成功し、パッティング勝負となったが、ステンソンは痛恨の3パットでボギー。一方のヘンズビーは冷静に2パットで決めて、パーをセーブ。この瞬間、優勝の栄冠はヘンズビーに輝いた。

さらに、3位タイには、通算19アンダーまでスコアを伸ばした、若手のマーク・ケイユー(ジンバブエ)とブラッドリー・ドレッジ(ウェールズ)が入り、前日首位に並んでいたバリー・レーン(イングランド)は、3つスコアを落として、通算15アンダーの7位タイでフィニッシュ。

そのほかの注目選手では、オーストラリア期待の新星アダム・スコットが、この日3つスコアを伸ばし、通算16アンダーでホールアウト。初日の出遅れが響くも、5位タイで競技を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 スカンジナビアマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。