ニュース

欧州男子WGC アクセンチュアマッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2005年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権
期間:02/23〜02/27 ラコスタリゾート&スパ(米国カリフォルニア州)

決勝のカードはディマルコvsトムズ!

カリフォルニア州カールズバッドにあるラコスタリゾート&スパで行われている、世界ゴルフ選手権(WGC)第1戦「アクセンチュアマッチプレー選手権」の4日目。準々決勝の4試合と、準決勝の2試合が行われた。

準々決勝では、2年間この大会で無敗だったタイガー・ウッズを撃破し、快進撃を続けていたニック・オハーンだが、イアン・ポールター(イングランド)に3アンド1で敗れた。また、先週「ニッサンオープン」で優勝。さらに強豪セルヒオ・ガルシア(スペイン)を退けベスト8に駒を進めたアダム・スコットだったが、メジャーチャンプのデビッド・トムズに2アンド1で敗れ、勢いのある選手が次々と姿を消していった。

そして迎えた準決勝。順調に勝ち進んできたレティーフ・グーセン(南アフリカ)vsクリス・ディマルコ。出だし3ホールでグーセンが立て続けに3アップし、ワンサイドゲームとなるかに思われたが、ディマルコが反撃を開始。11番でオールスクエアに戻すと、13番でこの試合初のリードを奪うと2アンド1でディマルコが勝利を収めた。

もう一試合、トムズvsポールターの戦い。前半はポールターが優勢に試合を運んでいたが、9番でトムズにアップを許してしまうと、後半はトムズが順調にアップを積み重ねて3アンド2でトムズに軍配が上がった。

トムズは2003年に決勝まで進むも2アンド1で惜しくもタイガー・ウッズに敗れてしまった。トムズが2年前の雪辱を晴らせるのか。注目の決勝戦ディマルコvsトムズは36ホールマッチで行われる。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

  • 2005/02/23~2005/02/27
  • 優勝:D.トムズ
  • 賞金総額:5,736,121
  • ラコスタリゾート&スパ(米国カリフォルニア州)



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。