ニュース

欧州男子南アフリカオープン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2009年 南アフリカオープン選手権
期間:12/17〜12/20 ピールバレーゴルフエステーツ(南アフリカ)

R.ラムジーがプレ-オフを制して優勝!

アフリカのパールバレー・ゴルフエステートで開催された欧州男子ツアー第2戦「南アフリカオープン選手権」最終日、9位タイからスタートしたリッチー・ラムジー(スコットランド)が、シブ・カプルとのプレーオフを制して優勝を果たした。

ラムジーはこの日、ノーボギーのすばらしいラウンドを見せ、スコアを伸ばせない上位陣を尻目にベストスコア「65」をたたき出しホールアウト。トータル13アンダーで後続組を待った。その後、同じく13アンダーでホールアウトしたS・カプルとプレーオフへ。

18番Par5で行われたプレーオフ1ホール目、カプルはティショットを引っ掛けてしまい、ボールは左サイドの茂みの中へ。対するラムジーのティショットは右サイドのラフに。カプルが2打目でボールを茂みからフェアウェイに戻すことしかできなかった一方で、ラムジーはすばらしいショットでグリーンセンターへ2オンに成功。これを確実に2パットで沈めバーディを奪い、パーでホールアウトしたカプルを押さえ優勝を果たした。

首位でスタートしたP.マーチンは前日同様苦しいゴルフでスコアを落とし、トータル10アンダーの6位タイで競技を終了し、2試合連続優勝はならなかった。

9連覇の期待がかかった南ア勢は、ダレン・フィチャードが6位タイ、ミッシェル・ボスマ、ジェームス・キングストン、クリス・スワンポールが8位タイ、ディフェンディングチャンピオンのリチャード・スターンは18位タイで競技を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 南アフリカオープン選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。