ニュース

国内女子ライフカードレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、2週連続Vへ耐えて7位タイ発進

2009/04/17 19:50


自身初の2週連続優勝を目指す横峯さくらは、大会初日は上田桃子大山志保と同組となり多くのギャラリーを引き連れてのラウンドとなった。

前半は5番で1.5mを沈めてバーディとしたが、7番ではバンカーに捕まって寄せきれずにボギー。途中、1~2mの微妙なパーパットもあったが、粘り強くイーブンパーで折り返した。

<< 下に続く >>

後半は16番までパープレイを続けたが、17番でティショットを左のバンカーに入れると、「ドローを掛けようとしたけど、上手く掛からなかった」と2打目をグリーン右のバンカーに入れ、寄せ切れずにボギーとしてしまう。最終ホールは2オン可能なパー5だが、2打目をグリーン奥のバンカーに入れ、そこから2mに寄せるも決められず、結局この日は1バーディ2ボギーの「73」。1オーバーの7位タイで初日を終えた。

「今日は耐えるゴルフでした。イーブンで回りたかったのですが…」とちょっぴり悔しげな横峯。とはいえ、首位との差は5打で、順位も7位と苦手な初日にしては悪くないスタートだ。

今年に入って自身の成長を口にする横峯は、昨年まではほとんどのホールでティショットにドライバーを使っていたが、今年は半分近くを3Wでのティショットに変えている。「自分の中でメリハリが出来ています」と、より堅実さを増したマネジメントで、コース攻略にも自信を見せた。

ショット、パットともに好調は持続しており、明日次第ではまだまだ優勝争いに絡めそうだ。「明日も我慢のゴルフになると思いますが、その中でしっかりとバーディを獲れるところは獲って、アンダーを目指して頑張りたいです」と、力強く締め括った。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 ライフカードレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!