ニュース

国内女子ニトリレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、05年以来の予選落ちを危うく回避

2012/08/25 19:13


北海道の桂GCで開催されている、国内女子ツアー「ニトリレディスゴルフトーナメント」の2日目。2アンダーは首位に4打差、14位タイからスタートを切った横峯さくらは、前半からボギーが先行する苦しい展開。2バーディ、5ボギーの「75」と崩れ、通算1オーバーの37位タイに後退した。

「とても苦しかったです。風もあったけど、私自身の調子も良くなかった」と、疲労ぎみの表情でクラブハウスに戻ってきた横峯。特にアイアンの方向性が定まらず、「ちょっと左に、左にいってしまった」とスコアメイクに苦しんだ。

ボギー2つを叩いて前半アウトを折り返すと、11番(パー3)、13番とボギーの流れは止まらない。この時点で2オーバー。予選カットラインの3オーバーは刻々と背後に迫り、決勝ラウンド進出も危うい状況に追い込まれる。だが、14番、15番の連続バーディで何とか安全圏に浮上。05年「伊藤園レディス」以来となる予選落ちは回避した。

「(カットラインは)いっても4つ(4オーバー)かと思っていたら3つ(3オーバー)だったので、オーッと思った」と安堵の表情。次週の「ゴルフ5レディス」は欠場する見込みだが、明日の最終日に結果を残し、悪い流れに区切りをつけたいところだ。(北海道苫小牧市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 ニトリレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。