ニュース

国内女子ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

さくらは辛くも予選突破 「疲れました・・・」

2011/09/03 18:43


「ゴルフ5レディス」2日目は台風12号の接近により実施が危ぶまれていたが、時おり強い雨が降る程度。定刻より30分遅れの8時30分に第一組がスタートし、2アンダー18位タイの横峯さくらは10時に1番からティオフした。

この日の天気と同様、不安定なプレーが続いた横峯。前半5番(パー5)では、グリーン右サイドのラフからのアプローチが、一端グリーンには乗ったものの、傾斜で足元近くまで転がり落ちてくるミス。痛恨のダブルボギーを叩き、大きく後退する。

7番でバーディを奪うも、9番ではバンカーから寄らず入らずのボギー。後半も2ボギーを叩き、この日1バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「76」。4ストローク落とし、カットライン上となる通算2オーバーの42位タイと大きく後退した。

開口一番「疲れました」と横峯。「成績がイーブンやアンダーで回れていれば疲れも違うと思いますが、出入りの激しい感じだったので・・・」と、その表情には疲労がありありと現れていた。「明日は自信を持ってショットが打てるように、来週に向けて良いイメージでできれば」と、来週に迫ったメジャー第2戦に気持ちを傾けていた。(岐阜県瑞浪市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。