ニュース

国内女子フンドーキンレディースの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、2度の連続ボギーで46位タイの出遅れ

2011/05/13 19:24


国内女子ツアー「フンドーキンレディース」で、大会連覇の期待がかった横峯さくらが、初日から躓いてしまった。3番は2打目がグリーン左サイドのバンカーのすぐ上のラフに止まるピンチを迎えるが、ここはナイスアプローチでパーをセーブ。しかし、4番でアプローチを寄せられずボギーを叩くと、続く5番もボギーにしてしまった。

その後、10番でこの日唯一のバーディを奪ったが、14番、そして15番で再び2連続ボギーを叩き3オーバーでホールアウト。首位とは6打差の46位タイと出遅れる形になった。14番ではティショットが右サイドの林に行くトラブル。2打目を横に出すだけとなったが、ドライバーショットは、それ以外は安定していた。

しかし後半は、風の強さや向きが安定していなかったことで、アイアンでの距離感を掴みきれずにグリーンを捉えられず、チャンスというチャンスを迎えることもできなかった。「フラストレーションの溜まる一日でした」と話す横峯。「打ってはいけないところで4つもボギーを叩いてしまったので・・・」と2日目以降の反省材料を挙げる。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 フンドーキンレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。