ニュース

国内女子サイバーエージェント レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、2度のチップインで優勝争いへ名乗り!

2010/05/01 17:12


「サイバーエージェントレディス」初日は風にも惑わされ、「疲れました・・・」と参り気味だった横峯さくら。2日目は33位タイからのスタートとなり、予選カットラインも気になる位置。早めに安全圏まで伸ばしたいところだったが、序盤はガマンの展開となる。

1番、2番とパーオンに成功するも、いずれもパットがショートしてチャンスを逃す。「届いたら入る、というラインに乗っていたのに、自分のフィーリングとグリーンのタッチが合っていなかった」。ショットは好調なもののパットとの噛み合いが悪く、5番までパーが並んだ。

<< 下に続く >>

だが、迎えた6番パー4。グリーン左ラフ、残り30ヤードの3打目をSWで沈めてチップインバーディを奪うと、流れは急変する。「フラストレーションが溜まる展開だったので、そこで“ラッキー!”という感じだった。そこから波に乗れました」という横峯は、8番パー5でも、残り75ヤードの3打目が直接カップインしてイーグル。パットがダメならウエッジで、とばかりに2度のチップインで一気に追い風に乗った。

続く9番、12番と立て続けにバーディを奪うと、最終18番でも2打目をピン奥80センチにつけてバーディフィニッシュ。この日「66」のビッグスコアを叩き出し、首位に3打差の4位タイに急浮上した。首位を逆転圏内に捕らえ、迎える最終日。次週のメジャー戦に向けて、弾みをつける結果を残したいところだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!