ニュース

国内女子We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

「明日は60台を目指して頑張りたい」と最終日に向け意欲!

2006/06/10 18:00


兵庫県の六甲国際GCで行なわれている、国内女子ツアー第13戦「We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント」の3日目。12位タイからスタートした横峯さくらは、2つスコアを伸ばして通算2アンダー。7位タイまで順位を上げた。

パーが続く静かな滑り出しとなった横峯は、そのまま前半はイーブンパーで折り返した。「15番までストレスのかかるゴルフでした」とラウンド後に本人も語るように、後半に入っても10番でこの日初めてのバーディを奪うも、続く11番でボギーを叩いてしまい、再びイーブンで我慢の展開となった。

<< 下に続く >>

流れが変わったのは16番。6メートルのバーディパットをねじ込むと、最終18番でもバーディを奪取。ラウンド後にも「最後はバーディが獲れたので、明日に繋がると思います」とコメントを残した。

「パッティング自体は悪くないので、グリーンを味方にして、明日は60台を目指して頑張りたい」と、最終日に向けコメントした横峯。最終日にトップとの5打差をどこまで縮められるか、注目の集まるところだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!