ニュース

国内女子サロンパスワールドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

フェアウェイウッドが絶好調!だが、終わってみれば・・・

2006/05/06 18:00


東京都にある東京よみうりCCで行なわれている、国内女子ツアー第7戦「サロンパスワールドレディスゴルフトーナメント」の3日目。この日イーブンパーで周った横峯さくらは、通算2オーバー。10位タイまで順位を上げて、3日目を終えた。

スタートの1番でバーディを奪った横峯は、3番でもピンそば1メートルにピタリ。この日2つ目のバーディを奪取し勢いに乗った。続く4番、そして6番でもスプーンを使って2オンに成功。惜しくもイーグルは逃したものの、バーディを奪取していった。その横峯のスプーンでの迫力に「すげー!ボールが見えなかったよ」とギャラリーもびっくり。飛距離のアドバンテージを生かして果敢に攻めていった。

前半を3アンダーで折り返した横峯は、後半は一転して、パーセーブが続く我慢のゴルフ。しかし、17番ロングホールでトラブル発生。2打目を本日絶好調のスプーンで打つもグリーン手前のバンカーに捕まり、「クリーンに打とうとしたが、トップ気味に入りました」と脱出も失敗。このホールをダブルボギーとしてしまった。続く18番でもボギーとした横峯は、終わってみればこの日イーブンパー。通算2オーバーの10位タイとした。

イーブンパーのラウンドに「これがゴルフ。18ホールまわってみないと分からない」。今大会アンダーパーが出ていないだけに、「最終日はアンダーパーを目標に頑張りたい」と明日に向けて抱負を語った。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 サロンパスワールドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!