ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

前週のリベンジなるか?2打差で飯島を追いかける!

2007/09/08 18:44


「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」大会3日目、ここ2日間好調を維持していた横峯さくらに、若干変化が現れる。朝は元気だったという横峯だが、途中から気分が悪くなりだし、手などに痺れを感じ始めたという。

「ショット自体は力が入らなくて逆に良かったのですが、パッティングは打ち切れなくて、勿体無かったです…」。それでも2番で5m、5番パー5では、ピンまで230ヤードの第2打を3Wで2オンさせ、イーグルパットこそ決まらなかったものの、OKバーディでギャラリーを沸かせた。

<< 下に続く >>

その後は、7番パー3でティショットを奥のラフに外し、3mに寄せたが入らずのボギー。しかし、これがこの日唯一のボギーで、11、12番でもバーディを奪った横峯は、この日4バーディ1ボギーの「69」、通算8アンダーとスコアを伸ばし、首位と2打差の2位で最終日を迎えることとなった。

「集中しようと思っても、しきれない部分はありました」と体調面の不安は拭えないが、ゴルフ自体の調子はすこぶる良い。メジャー大会2連勝を達成すれば、賞金ランキングでトップに躍り出る可能性も高い。「すごく良い位置につけているので、諦めずに頑張りたいと思います」。前週はプレーオフで飯島に負けただけに、その借りを返す絶好のチャンスに期待したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!