ニュース

国内女子SANKYOレディースオープンの最新ゴルフニュースをお届け

パー4でイーグル奪取! 逆転勝利に望みをつなぐ

2008/10/11 18:12


「SANKYOレディース」初日を、1オーバーの35位タイで終えた横峯さくら。良い流れで最終日を迎えるためにも、結果はもちろんのこと、プレーの内容も問われる2日目のラウンドに臨んだ。

スタートホールの1番、ティショットをフェアウェイに運ぶと、2打目をピン右3.5メートルにナイスオン。これをねじ込み、幸先の良くバーディスタートを切る。その後は、3番パー5でピン奥2.5メートル、4番パー4でもピン奥2メートルと絶好のバーディチャンスを迎えるが、ボールは惜しくもカップを逸れてしまう。「ショットでつけたところが下りだったり・・・ここのグリーンを読むのは難しいですね」と、良い流れを引き込めない展開が続く。

「次、次と気持ちを切り替えてプレーしていました」と振り返る横峯だが、1番のバーディの後は14番まで全てパー。重い空気が包む中、15番パー4でこの日最大の見せ場がやって来る。「ライが平らではなかったので、保険をかけてグリーンセンターを狙った」という残り125ヤードの2打目。ピッチングウェッジで放ったボールはピンへ向かい、ピン手前1ヤードに落ちて、そのままカップイン! 起死回生のイーグルをマークした。

最終的には、1イーグル、1バーディ、1ボギーの「70」。通算1アンダーの15位タイに浮上して最終日に臨む。「ショット自体は悪くはないので、パットと噛み合えば60台を出したいですね」。首位とは5打差、逆転勝利の可能性も出てきた。やはり、初日から苦戦が続いているグリーンの攻略が上位浮上へのポイントになるだろう。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 SANKYOレディースオープン




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。