ニュース

国内女子樋口久子IDC大塚家具レディスの最新ゴルフニュースをお届け

逆転勝利はならずも、次戦に向けて手ごたえ

2008/11/02 18:35


樋口久子IDC大塚家具レディス」も最終日を迎えた。横峯さくらは、通算1アンダーの12位タイからスタート。首位とは5打差、逆転勝利を狙うべく1番からティオフした。

横峯の昨日の願い通り、風が吹かない穏やかな天候となった最終日。「昨日、おとといとショットが悪かったけど、昨日の練習で修正できて、それで今日、という感じでした」と意気込んで臨んだ横峯だったが、「バーディチャンスが多かったわけではありませんが、その中でも入れることができなくて、もったいなかったです」と、この日は序盤からパットに苦しむ展開となる。

1番パー5では手前4メートルのバーディパットを外すと、その後6番まで連続パー。その中でも7番、9番とバーディを奪い、首位と3打差に迫って後半へと折り返す。しかし、逆転勝利のためにはスコアを伸ばすしかないバックナインで、9ホール中、7ホールでパーオンしながらも、バーディパットはことごとくカップを逸れてしまう。後半はすべてパーが並び、最終的には2バーディ、ノーボギーの「70」。通算3アンダーの5位タイに浮上したものの、逆転勝利は叶わなかった。

次週は、宮里藍上田桃子、そして米国ツアーの強豪たちが出場する「ミズノクラシック」。「ショットは修正できてきたので、来週はベストの状態で臨みたいです」と、注目の一戦に向けて意気込んでいた。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 樋口久子IDC大塚家具レディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには宮田成華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。