ニュース

米国女子全英リコー女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 全英リコー女子オープン
期間:07/31〜08/03 サニングデールGC(イングランド)

桃子のガッツUSA!!

桃子、初の2ホール連続イーグルで2位タイ発進!

2008/08/01 09:30


今季の海外女子メジャー最終戦となる「全英リコー女子オープン」初日、この試合を最後に日本に戻る上田桃子が、目の覚めるようなプレーを見せてくれた。

1番、2番とパー5が続く立ち上がり。1番は2オンに成功して2パット、2番は第2打をグリーン奥にこぼしたが、アプローチを50cmに寄せてOK バーディと、連続バーディの好スタート。5番でバーディのあと、8番パー3ではピンに向かって完璧なティショットを放ったが、グリーンの傾斜で右6mに流れ、そこから3パットのボギーとしてしまう。

しかし、ショットは序盤から絶好調。「もったいないボギーを打ってしまったので、何が何でも獲ろうと思った」という9番は、273ヤードと距離の短いパー4。ドライバーで放ったティショットは、グリーン手前の花道に落ちて転がり、ピン横6mにつくスーパーショット。これを沈めてイーグルとしたが、これだけでは終わらない。

続く10番パー5でも、2オンに成功すると今度はピン下3mを沈めて連続イーグル。「2連続イーグルは初めて」という上田だが、「全英は風が吹いたら、パーがバーディのようになる。獲れる時に獲っておこうと思った」と、冷静さは失わなかった。

11番でバーディのあとは、13番、14番と連続ボギー。しかし、16番でバーディを奪い返し、結局この日は2イーグル5バーディ3ボギーの「66」でホールアウト。6アンダーの2位タイと好スタートを切った。

「去年の全英が終わってから今週までやってきた、低いボールとライン出し、それと距離コントロールが生きた。しっかり準備してきてよかった」という上田。共にイーブンパーで回った同組のアニカ・ソレンスタムカリー・ウェブを観察する余裕もあり、「今の私にとっては、調子が悪いときにどう我慢出来るかが課題。今日は2人が私の見たいプレーを見せてくれた。勉強になったし、スコアも良く、良い1日でした」と充実した笑顔を見せた。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 全英リコー女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。