ニュース

国内男子VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼

遼、序盤の出遅れが響き6位タイに終わる

2010/08/29 16:52


福岡県にある芥屋ゴルフ倶楽部で開催されている国内男子ツアー第13戦「VanaH杯KBCオーガスタ」の最終日。首位と2打差の通算15アンダーでスタートした石川遼は、スコアを2つしか伸ばせず、通算17アンダーでホールアウト。優勝した谷原秀人とは5打差の6位タイに終わった。

3番パー3でボギーが先行した石川は、5番でもティショットを右に曲げて、3オン2パットのボギー。上位勢がスコアを伸ばしあう中、石川は13アンダーまでスコアを落としてしまう。それでも、中盤の8番パー3でティショットをピン手前30センチにつけてバーディを奪うと、9番パー5は2オン2パットでバーディ。

さらに後半に入って11番でバーディ、13番パー5では6mのイーグルパットは惜しくも外れるがバーディを奪い17アンダーまでスコアを伸ばした。終盤は17番パー3でこの日3つ目のボギーを叩くが、最終18番パー5はバーディで締めくくり、今季1勝を挙げた「中日クラウンズ」以外では初のトップ10入りを果たした。

「前半で躓いたのが20アンダーに行かなかった要因です。なるべく早く20アンダーに追いつきたいと思っていたのですが。ただ、久しぶりに上位で戦えたので、良い経験になりました。次に繋がると思います」と前向きなコメントを残した。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!