ニュース

国内男子三井住友VISA太平洋マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼

遼は暫定12位タイ、最終日は23ホールに挑む

2009/11/14 18:50


「三井住友VISA太平洋マスターズ」3日目は、朝から最大瞬間風速24.3m/sという暴風と雨に見舞われ、2時間50分遅れでスタート。午後1時20分に10番ティからスタートした石川遼は、序盤はガマンの展開を強いられる。

「10番のパットミスが響きました。練習どおりのストロークができず、手が緩んでしまった。あそこから、練習してきたものが崩れてしまった」。ピン左2メートルと絶好のバーディチャンスを逃した10番のミスパットを悔やむ石川。その影響か、15番まで6連続パー。それでも16番でこの日初バーディを奪うと、霧が出始めて視界が悪くなった18番パー5で3オン2パットのバーディを奪い、2ストローク伸ばして後半へと折り返した。

だが、2番パー4のティショットが左の池に捕まり、5メートルのパーパットを外してボギー。直後の3番パー5では3打目のアプローチを1メートルに寄せてバーディを奪い返し、日没が迫る中で粘りのプレーを見せる。5番パー4のティショットを左ラフに打ち込み、セカンド地点に着いたところで日没サスペンデッド。首位に5打差となる通算7アンダーの暫定12位タイで終え、明日は23ホールをプレーすることになった。

「このホールがカギになると思ったホールで何度もバーディが獲れなくて、離されるかな、と思っていたけど、何とかしぶとくプレーできて良かったです」と石川。「まだまだ諦める位置ではないし、いいゴルフをして優勝争いをしたいですね」と、「1年前から目標にしていた」という御殿場での勝利に向けて意気込んでいた。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 三井住友VISA太平洋マスターズ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。