ニュース

欧州男子WGC HSBCチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 WGC HSBCチャンピオンズ
期間:11/05〜11/08 場所:シャーシャンインターナショナルGC(中国)

石川遼

遼17位、世界との差を実感

2009/11/08 19:39


「WGC HSBCチャンピオンズ」最終日、精一杯戦い抜いた石川遼が感じていたのは、世界とのレベルの差だった。

3日目を終えて首位と7打差の8位タイ。スタート前の石川は「2アンダーでプレーすればこの位置をキープ出来ると思っていた」と打ち明ける。前半を1バーディ1ボギーで折り返すと、後半の13番から3連続バーディ奪取。16番では深いラフからのアプローチを続けてミスしダブルボギーを叩いたが、直後の17番ですぐにバーディを取り返す。狙い通りの2アンダー、通算9アンダーでフィニッシュしたが…、実際は取り残されていた。

<< 下に続く >>

「思ったより周りのスコアが動いていて、どの組から優勝者が出るか分からない感じだった」と石川。エルス、マキロイが「63」で優勝争いに顔を出し、他の選手も簡単に5つ6つとスコアを伸ばす。「自分がこうだなって思うレベルと、実際の世界のレベルに差がありました。思ったより世界のレベルは高かったです」。石川は、正直にそう話した。

世界との差を聞かれると、「あり過ぎて、何から言っていいのか分からないけど」と前置きしながら、「アプローチもそうだけど、ドライバーの飛距離の差に驚かされます。もっと遠くへ飛ばして、ショートアイアンでピンをデッドに狙っていくことを、もっと追求していかないといけない」。これまで続けてきた努力が、まだまだ必要なことを再認識させられた。

世界の頂点への道のりを山登りに喩えると、「まだ世界の山には踏み込んでもいない。眺めているだけ」と表現する。「17位でも通用しているとは思わない」と石川は断言する。しかし、遠くからでも、その頂は確かに見えているはずだ。次週からは賞金王争い佳境の日本ツアーが舞台となる。世界の頂を極める為に、まずは日本の頂を征服する。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 WGC HSBCチャンピオンズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!