ニュース

米国女子クラフトナビスコチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 クラフトナビスコチャンピオンシップ
期間:03/30〜04/02 場所:ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

宮里藍が描く挑戦の足跡

最終日は伸ばしきれず29位タイでフィニッシュ!

2006/04/03 09:00


カリフォルニア州のミッションヒルズCCで行なわれている、米国女子ツアー第5戦で今シーズンのメジャー初戦となる「クラフトナビスコチャンピオンシップ」の最終日。23位タイからスタートした宮里藍だったが、この日は苦しい展開が続き、3つスコアを落として、通算6オーバー、29位タイまで順位を下げて、米女子ツアー本格参戦後初めてとなるメジャーを終えた。

宮里もラウンド後、開口一番「パッテイングがダメでした」と語ったが、この日の宮里は、パットだけでなく、ショットも不調。なかなかパーオンも出来ず、苦しい内容となった。ボギーが先行し、5番ではダブルボギー、8番からは連続バーディを奪うも、その後もボギーが出てしまい、3オーバー。昨日のラウンド後に目標として語っていた60台には及ばない結果となってしまった。

コース自体との相性は、「Qスクールでもラウンドし、練習ラウンドでもしっかり調整しているだけに、悪くないはずなんだけど、残念です」と語った宮里だったが、「これも経験です」と結果をしっかりと受け止め「これからのレギュラーツアーも1つ1つ、しっかりこなしていく事で、結果はついてくるでしょう」と、前向きな発言も。これでは終われないといった様子で、今大会を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 クラフトナビスコチャンピオンシップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!