ニュース

アジアンニュージーランドオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ニュージーランドオープン
期間:02/27〜03/02 場所:ザ・ヒルズ&ミルブロックリゾート(ニュージーランド)

6連続バーディの木下稜介が11位浮上 星野陸也は予選落ち

2020/02/28 18:23


◇アジア&豪州共催◇ニュージーランドオープン 2日目(28日)◇ザ・ヒルズGC、ミルブルックリゾート(ニュージーランド)◇ヒルズコース(7141yd/パー72)、ミルブルックコース(6958yd/パー71)

大会2日目を終えてトップを走るのは、初日首位発進したキム・ジュヒョン(韓国)。ヒルズコースを5バーディ、1ボギーの「68」でプレーし、通算11アンダーの単独首位で週末へと折り返した。

<< 下に続く >>

通算10アンダー2位はオーストラリア出身のベン・エックルス。通算9アンダー3位にパビット・タンカモルプラスート(タイ)、ルーカス・ハーバート(オーストラリア)の2人が並んだ。

日本勢トップは通算6アンダー11位の木下稜介。イーブンパー44位から出てミルブルックコースをプレーし、1イーグル6バーディ、2ボギーの「65」。前半5番でボギーを先行したが、続く6番から6連続バーディを奪取して勢いに乗った。

宮本勝昌が通算4アンダーの21位。初日を日本勢最上位でスタートした小鯛竜也香妻陣一朗堀川未来夢と並んで通算3アンダー25位。通算2アンダー35位の比嘉一貴、通算1アンダー45位の時松隆光嘉数光倫らが続いた。

ともに通算1オーバー78位の大槻智春貞方章男は予選カットラインに1打届かず予選落ち。前年大会を5位で終えた星野陸也もミルブルックコースを「69」で回ったが、初日の「77」を巻き返せず、通算3オーバーの102位で予選敗退となった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ニュージーランドオープン




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!