ニュース

アジアンニュージーランドオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 ニュージーランドオープン
期間:02/28〜03/03 ザ・ヒルズ&ミルブロックリゾート(ニュージーランド)

星野陸也と時松隆光は5位 21歳のマレーが優勝

◇アジア&豪州共催◇ISPS HANDA ニュージーランドオープン 最終日(3日)◇ザ・ヒルズGC、ミルブロックリゾート(ニュージーランド)◇ヒルズコース(パー72)、ミルブルックコース(パー71)

単独首位からスタートしたザック・マレー(オーストラリア)が1イーグル4バーディ、2ボギーの「68」とし、通算21アンダーで優勝を飾った。後半13番(パー5)でイーグを奪うなどバックナインで3つ伸ばし、首位を守り抜いた。

通算19アンダー2位にジョシュ・ギアリー(ニュージーランド)とアシュリー・ホール(オーストラリア)の2人。通算18アンダー4位に「64」でプレーしたジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)が続いた。

6位から出た星野陸也は、前半終盤に2連続ボギーをたたいたものの、後半に5バーディを奪い「68」でプレー。通算17アンダーの5位で「69」の時松隆光らと並び、日本勢の最高位タイで大会を終えた。

以下の日本勢は、通算16アンダー8位に市原弘大、通算11アンダー23位に片岡大育、通算10アンダー29位に竹安俊也が続いた。

【主な順位】
優勝/-21/ザック・マレー
2T/-19/ジョシュ・ギアリーアシュリー・ホール
4/-18/ジャズ・ジェーンワタナノンド
5T/-17/時松隆光星野陸也ブラッド・ケネディ
8T/-16/市原弘大 ほか

23T/-11/片岡大育 ほか
29T/-10/竹安俊也 ほか
39T/-7/大槻智春 ほか
48T/-5/岩田寛 ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ニュージーランドオープン




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
「GDOゴルフニュース速報アプリ」でログインしてレアグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。