ニュース

アジアンABバンク・バングラデシュオープンの最新ゴルフニュースをお届け

比嘉一貴は22位で最終日へ J.ハリソンが首位

2018/05/11 20:23

◇アジアンツアー◇ABバンク・バングラデシュオープン 11日(3日目)◇クルミトラGC (バングラデシュ)◇パー71

早朝に再開した第2ラウンドの未消化分を終えて、通算2オーバー62位タイまでの69人が決勝ラウンドに進出。続いて第3ラウンドが行われ、通算11アンダーとしたジャック・ハリソン(イングランド)が単独首位に浮上して最終日を迎える。

通算10アンダーの2位にミスン・ペレラ(スリランカ)。通算9アンダーの3位にベン・キャンベル(オーストラリア)が続いた。

日本勢は4人が決勝ラウンドに進み、比嘉一貴が通算1アンダーの22位。川村昌弘が通算1オーバーの38位、亀代順哉が通算2オーバーの49位、長谷川祥平が通算6オーバーの62位で続いた。

関連リンク

2018年 ABバンク・バングラデシュオープン




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~