ニュース

アジアンアジアパシフィッククラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 アジアパシフィッククラシック
期間:05/17〜05/20 場所:セントアンドリュースGC(中国)

長谷川祥平がアジアンツアー初優勝へ 3打差3位に浮上

2018/05/19 17:06


◇アジアンツアー◇アジアパシフィッククラシック 3日目(19日)◇セントアンドリュースGC河南(中国)◇7261yd(パー72)

勢いに乗る若手が、アジアンツアー初制覇へ前進した。7位から出た24歳の長谷川祥平が、4バーディ、1ボギーの3アンダー「69」で通算10アンダーへとスコアを伸ばし、首位と3打差の3位に浮上した。

<< 下に続く >>

3月末にインドネシア開催のアジア下部ツアーで初優勝を飾った長谷川は、先週の「ABバンク・バングラデシュオープン」(34位)に続く、アジアンツアー連戦中。「きのうは1Wショットが良くなかったけど、きょうもまだボチボチという感じ。その他はすごく調子がいい。あすは残り3ホールで勝てる位置に居たい。緊張はなくて、楽しみです。アイアンとパターの調子が悪くないので、ティショットがきょうよりも良くなることに期待したい」と話した。

通算13アンダーで首位に立つのは、27歳のジョン・カトリン。通算12アンダーの2位にアダム・ブライス(オーストラリア)がつけている。ともにアジアンツアーでの優勝経験はない2人。副田裕斗は通算1アンダー43位とした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 アジアパシフィッククラシック




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!