最近のニュース 新着一覧≫


2019/05/19全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」最終日 組み合わせ&スタート時刻

・カブレラベローボウ・ホスラー 1 8:35 21:35 パット・ペレスロブ・ラブリッツ 1 8:45 21:45 チャーリー・ホフマンヘンリック・ステンソン 1 8:55 21:55 ジャスティン・ハー
2019/06/17記録

「全米オープン」歴代優勝者&日本人成績

パインハーストリゾート&CC 1998 L.ジャンセン 尾崎将司 予落 ザ・オリンピックC 1997 E.エルス 加瀬秀樹 28位尾崎将司 予落 コングレッショナルCC 1996 S.ジョーンズ 尾崎
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

3 2018年全英アマ優勝者 ジョバン・レブラ 4 2018年マーク・H・マコーマック・メダル獲得者 未定 5 直近5年のマスターズ優勝者 セルヒオ・ガルシア パトリック・リード ジョーダン
2019/06/19ヨーロピアンツアー公式

「BMWインターナショナルオープン」で知っておくべき5つのこと

スポンサーシップとなっている。 この間、メジャー王者のカイマー、アーニー・エルス、ヘンリック・ステンソン、そしてダニー・ウィレット、かつての世界ナンバーワンであるリー・ウェストウッド、そしてかつての欧州ナンバーワン
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

:00) ブルックス・ケプカキャメロン・デービス 9:10(17:10) ケビン・ナブレット・ラムフォード 9:20(17:20) ポール・ケーシーヘンリック・ステンソン 9:30(17:30) ライアン
2019/05/21ヨーロピアンツアー公式

「メイド・イン・デンマーク」で知っておくべき5つのこと

」の代表チーム入りを狙う一人だったが、自動選出枠から漏れ、キャプテンが選ぶワイルドカードにポール・ケーシー、セルヒオ・ガルシア、イアン・ポールター、そしてヘンリック・ステンソンが選ばれたことで、代表
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

:37) イアン・ポールターブルックス・ケプカ 14:48(3:48) ジャスティン・ローズヘンリック・ステンソン 14:59(3:59) トミー・フリートウッドチャーリー・ホフマン 15:10(4
2019/03/27ヨーロピアンツアー公式

「WGCデルテクノロジーズマッチプレー」 注目の5組

ヘンリック・ステンソン、フィル・ミケルソン、ジム・フューリック、そしてジェイソン・デイが入ったグループ12は4人のメジャー王者が決勝トーナメント進出を懸けて激突する。ステンソンとミケルソンは2016年の
2019/01/15ヨーロピアンツアー公式

「アブダビHSBC選手権」で知っておくべき5つのこと

22週間にわたり世界ナンバーワンに君臨したイングランドのリー・ウェストウッドもフィールドに名を連ねている。 14度目の正直? ヘンリック・ステンソンはこれまで「アブダビHSBC選手権」に13回出場
2019/01/30ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアー史上初のサウジアラビア開催 注目ポイントは

。 ヨーロピアンツアー公式大会において、メジャーや世界ゴルフ選手権以外で公式世界ゴルフランキングのトップ3が揃い踏みするのは、当時世界のトップ3だったロリー・マキロイ(北アイルランド)、そしてリー
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

ジョン・ラーム ジャスティン・ローズ シャール・シュワルツェル ジョーダン・スミス ヘンリック・ステンソン 谷原秀人 ピーター・ユーライン リー・ウェストウッド ファブリツィオ・ザノッティ 6:2016年
2018/08/22ヨーロピアンツアー公式

「D+Dレアル チェコマスターズ」で注目の3人

今週は第5回「D+Dレアル チェコマスターズ」のため、チェコの首都プラハを再訪する。今年も舞台はアルバトロスGRである。 フィールドに名を連ねた多くの素晴らしい選手たちがヘイドン・ポルテウスの持つ
2018/08/22ヨーロピアンツアー公式

「D+Dレアル チェコマスターズ」で知っておくべき5つのこと

でバーディを奪った米国のポール・ピーターソンが優勝した。 今年は1年前にこの大会で優勝した南アフリカのヘイドン・ポルテウスが、大会史上初となる連覇を目指して出場する。 「ライダーカップ」への
2018/07/11ヨーロピアンツアー公式

「スコットランドオープン」で知っておくべき5つのこと

で首位のリー・ウェストウッドに5打の遅れを取っていたが、最終日に「66」をマークし、最後は2位のヘンリック・ステンソンに3打差をつけてクラレットジャグを勝ち取った。 再びガレインへ 前回ガレインで開催
2018/08/24チェコマスターズ

52歳ジョン・デーリーが首位発進

・パバン(イタリア)、リー・スラッテリー(イングランド)、ナチョ・エルビラ(スペイン)、ジェフ・ウィンザー(デンマーク)が続いた。 前年覇者のヘイドン・ポルテウス(南アフリカ)は1アンダーの87位と出遅れた。