最近のニュース 新着一覧≫


2019/09/07ヨーロピアンオープン

マッキンタイアが4打差首位 谷原秀人45位で決勝へ

◇欧州男子◇ポルシェヨーロピアンオープン 2日目(6日)◇グリーンイーグルスGC(ドイツ)◇7544yd(パー72) 3位で出たロバートマッキンタイア(スコットランド)が7バーディ、ボギーなしの
2019/03/14ヨーロピアンツアー公式

ケニアで注目の3人 「マスターズ」出場がかかる大本命は

状況で今週の大会を迎えるまでになった。ハーディングは日曜の優勝争いに食い込んでくると見るべきだろう。 対抗: ロバートマッキンタイア 今季10大会中9大会で予選通過を果たしケニアに乗り込む
2019/11/11ヨーロピアンツアー公式

ハットンがトルコでの黄昏決着で戴冠

バーディとしたことで、6人が首位タイで並ぶ展開となった。 通算18アンダーの7位にはこの日「64」をマークしたインドのシュバンカー・シャルマとスコットランドのロバートマッキンタイア、その1打差の9
2019/11/18ヨーロピアンツアー公式

プレーオフを制したフリートウッドが年間タイトル奪還に前進

アンダーの6位タイで大会を終えた。 通算6アンダーの8位タイにはザンデル・ロンバルドとロバートマッキンタイア。その2打後方の10位タイにはマシュー・フィッツパトリック、ユースト・ラウテン、カル・サモーアが入った。
2019/09/09ヨーロピアンツアー公式

ケーシーが貫録のスパート 終盤までもつれた接戦を制す

ケーシーに加え、オーストリアのベルント・ヴィースベルガー、そして最終日を首位でスタートしたロバートマッキンタイアとベルント・リトハンメルの4人が通算12アンダーで並ぶ展開となった。 その後は経験値が
2019/10/31ヨーロピアンツアー公式

WGC HSBCチャンピオンズで知っておくべき5つのこと

ジャミン・エベール、ジャズ・ジェーンワタナノンド、川村昌弘、カート・キタヤマ、ロマン・ランガスク、ザンダー・ロンバード、ロバートマッキンタイア、ビクトル・ペレス、マティアス・シュワブ、そしてポール
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・ウッド 7:2019年「BMWインターナショナルオープン」終了時のレース・トゥ・ドバイ上位5人 カート・キタヤマ デービッド・リプスキー ロバートマッキンタイア リチャード・スターン エリック
2019/11/10ターキッシュエアラインズオープン

ツアー未勝利の25歳が完全V王手 川村36位 谷原62位

。 通算15アンダー2位にベンジャミン・エベール(フランス)、ティレル・ハットン(イングランド)、パトリック・リード(米国)、ロバートマッキンタイア(スコットランド)、ロス・フィッシャー(イングランド)の
2019/10/13イタリアオープン

フィッツパトリックが1打差堅首で最終日へ

し、通算13アンダーとしてその座を守った。5年連続となるツアー6勝目へ向け、後続に1打差で最終日を迎える。 通算12アンダー2位にカート・キタヤマ(米国)。ロバートマッキンタイア(スコットランド)が
2019/09/06ヨーロピアンオープン

ポール・ケーシーが首位発進 谷原秀人49位

アンダーの首位で発進した。 マティアス・シュワブ(オーストリア)が5アンダーの2位、ロバートマッキンタイア(スコットランド)ら3人が4アンダー3位で続いた。 谷原秀人は2オーバーの49位、宮里優作は6オーバーの124位で初日を終えた。
2019/09/08ヨーロピアンオープン

優勝争いは再び混戦模様に 谷原秀人は42位

」と崩れたロバートマッキンタイア(スコットランド)をとらえ、通算9アンダーの首位で並んだ。 通算8アンダーの3位にポール・ケーシー(イングランド)。マティアス・シュワブ(オーストリア)、パブロ
2019/05/27ヨーロピアンツアー公式

接戦を制したヴィースベルガーがデンマークで戴冠

ロバートマッキンタイアとの接戦を制したベルント・ヴィースベルガーが「メイド・イン・デンマーク」でヨーロピアンツアー5勝目を挙げた。 オーストリアのヴィースベルガーは同組のマッキンタイアに1打差を
2019/09/09ヨーロピアンオープン

ポール・ケーシーが5年ぶり欧州タイトル 谷原秀人56位

、マティアス・シュワブ(オーストリア)、ベルント・リトハンメル(ドイツ)、ロバートマッキンタイア(スコットランド)の3人。首位から出たリトハンメルは「68」と伸ばしながらも優勝スコアに1打届かず
2019/07/09ヨーロピアンツアー公式

「スコットランドオープン」で知っておくべき5つのこと

、今年は「ロレックスシリーズ」2勝目を目指すラッセル・ノックスが注目される。彼に加え、オーバン出身のロバートマッキンタイアも地元の大声援を受けるだろう。2018年に下部ツアーからの昇格を果たした
2019/05/13ヨーロピアンツアー公式

冷静沈着なキンハルトが劇的勝利

)、そしてスコットランドの若手選手であるロバートマッキンタイアの4人が通算15アンダーで首位に横並びとなった。 ラウンドを終えたペパレルとマッキンタイアが結末を見守るなか、キンハルトが冷静に2.4mの
2019/05/27メイド・イン・デンマーク

ヴィースベルガーが逃げ切りでツアー5勝目

イーグル7バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「66」でプレーし、通算14アンダーで逃げ切って優勝した。2季ぶりのツアー通算5勝目。 通算13アンダーの2位にロバートマッキンタイア(スコットランド)。ロマン・ランガスク(フランス)が通算11アンダーの3位で終えた。
2019/05/26メイド・イン・デンマーク

ツアー4勝のヴィースベルガーが首位浮上

)が7バーディ、3ボギーの「67」でプレーし、通算9アンダーとして単独首位に立った。 1打差2位にロバートマッキンタイア(スコットランド)。首位で出たマティアス・シュワブ(オーストリア)とマックス