2018/09/13新韓東海オープン

一時帰国の韓国勢 朴相賢と崔虎星がワンツー発進

(フランス)らが2打差の4アンダー2位で並んだ。以降、首位から3打差までに17人が並ぶ混戦模様となっている。 昨年覇者のリチャードTリー(カナダ)は1オーバー67位と出遅れた。
2018/09/12新韓東海オープン

母国タイトル奪還へ お馴染みの韓国勢が帰国参戦

・キョンテ、Y.E.ヤンら日本ツアーでもお馴染みの韓国勢がエントリーし、母国タイトルをかけて4日間大会に臨む。 昨年はカナダ出身のリチャードTリーが優勝。2016年のガガンジート・ブラー(インド)に続き
2017/09/17新韓東海オープン

カナダの26歳が逆転Vでツアー2勝目 チャン・キムは8位

◇アジアンツアー◇新韓東海オープン 最終日(17日)◇ベアーズベスト青羅GC(韓国)◇パー71 首位と2打差6位タイから出た26歳のリチャードTリー(カナダ)が7バーディ、2ボギーの「66」で
2017/09/05ヨーロピアンツアー公式

「オメガ・ヨーロピアン・マスターズ」の大会アラカルト

入り、そこから2打後方にはリー・ウェストウッド、そして3打後方には3人目のイングランド人のリチャード・ブレンドとフランスのジュリアン・ケンが入った。 ケンは8バーディ、3ボギーと出入りの激しい「65
2017/05/10ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルオープン」の大会アラカルト

「ポルトガルオープン」が開催されたのは2010年のことで、エストリルのペーニャロンガGCで開催されたこの大会は、「ライダーカップ」欧州代表の現キャプテンであるトーマス・ビヨーンがリチャード・グリーンに5打差を
2017/02/21ヨーロピアンツアー公式

知っ得!「ヨハネスブルグオープン」の大会アラカルト

2015年大会を制したアンディ・サリバン(イングランド)の2人だけだ。 リチャード・スターンとシュワルツェルはそれぞれ大会2勝を果たしており、今週、スターンは初の大会3勝目を目指し、フィールドにその名を連ね
2017/02/10ヨーロピアンツアー公式

「63」のウォーレンがマレーシアで首位発進

1打後方にはガビン・グリーン(マレーシア)、ロバート・カールソン(スウェーデン)、キム・キョンテ(韓国)、リチャードTリー(カナダ)、デービッド・リプスキー、シャハンカー・シャルマ(インド)、ニアル・ターナー(アイルランド)、そしてロマン・ワッテル(フランス)がつけている。
2016/12/23ヨーロピアンツアー公式

2016年に学んだ10のコト(後編)

、手負いのゴルファーに気をつけろとは、このことである。 8. 名が体を表していない男、ブランド リチャード・ブランドの活躍は、間違いなく昨季を賑わせた話題の一つであった。すばらしい1年を送った
2016/12/22ヨーロピアンツアー公式

2016年ヨーロピアンツアーで学んだ10のコト(前編)

ツアーは、アジアで最もホットな若き才能が、その登場を高らかに宣言した1年でもあった。イ・スミン、リー・ハオトン、そしてワン・ジョンフンが4週連続で優勝し、ヨーロピアンツアー史上初となるアジア勢による4
2016/12/29ヨーロピアンツアー公式

ワールドランクから見る今年のゴルフ界

ある。 世界のトップ5の平均年齢は30.2歳であり、最終ランキングの平均年齢としては、2003年にタイガー・ウッズ、ビジェイ・シン、アーニー・エルス、デイビス・ラブIII、そしてジム・フューリックが
2016/10/18ヨーロピアンツアー公式

ポルトガルマスターズの知っておくべきアラカルト

異なる王者が誕生しており、初代王者のウェブスターと直近のサリバンを挟むかたちで、アルバロ・キロス、リー・ウェストウッド、リチャード・グリーン、トム・ルイス、シェーン・ローリー、デービッド・リン、そして
2016/09/03ヨーロピアンツアー公式

ランガスキューが首位タイに浮上

満足だよ」。 首位の3人と1打差にはスウェーデンのアレックス・ノレン、豪州のスコット・ヘンド、そしてカナダのリチャードTリーがつけた。ノレンはロンガスク同様、2日目を「63」でプレーした。 34歳の
2016/09/05ヨーロピアンツアー公式

ノレンがスイスで劇的な勝利

も、ノレンがバーディパットをねじ込んで勝利をつかみ取った。 「『オメガヨーロピアンマスターズ』を2度制覇し、セベ・バレステロスやトーマス・ビヨーンの仲間入りを果たせたのはすばらしい心持ちがするね」とノ
2016/09/03オメガ・ヨーロピアン・マスターズ

首位争いは3人が並ぶ混戦 川村昌弘は39位

(オーストラリア)、リチャードTリー(カナダ)が、通算8アンダーの4位で追う。 初日首位タイのミシェル・ロレンゾベラ(フランス)は「73」、1打差の5位につけていた昨年覇者で今年の「マスターズ」を制した
2015/12/17ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアー最難関18ホール

IIトロフィー パー/ホール全長: 3/208ヤード 平均スコア: 3.40 バーディ以上 vs ボギー以下: 28/155 2015年大会の最多スコア: 7 リチャード・グリーン モロッコからランク
2016/08/27ヨーロピアンツアー公式

デンマークで主導権を握ったドレッジ

「メイド・イン・デンマーク」は、ヒンメルランドゴルフアンドスパリゾートでの初日を「63」、そしてコンディションが難しくなった2日目を「66」としたブラッドリー・ドレッジが3打差の首位で週末を迎える
2016/08/20ヨーロピアンツアー公式

ピータースがプラハで首位タイに浮上

、一時は首位に最も近い位置につけていたハンソンは17番でボギーを叩き、2日目を「71」でラウンドした。 通算5アンダーには、米国のダニエル・イム、クレイグ・リーとマーク・ウォーレンのスコットランド人コンビ、そしてライアン・エバンスとリチャード・マケボイのイングランド人コンビがつけている。
2016/01/30ヨーロピアンツアー公式

完璧なローリーが快挙達成へ迫る

日目に、ローリーは安定感のお手本と言えるプレーを披露し、14番と18番でバーディを奪ったほかは、16ホール全てパーとし、通算13アンダーとしてグレースとトービヨン・オルセンに2打差をつけて単独首位の座