2017/02/21ヨーロピアンツアー公式

知っ得!「ヨハネスブルグオープン」の大会アラカルト

2015年大会を制したアンディ・サリバン(イングランド)の2人だけだ。 リチャードスターンとシュワルツェルはそれぞれ大会2勝を果たしており、今週、スターンは初の大会3勝目を目指し、フィールドにその名を連ね
2017/01/10ヨーロピアンツアー公式

BMW南アフリカオープンの大会アラカルト

・イメルマン、レティーフ・グーセン、ジェームス・キングストン、リチャードスターン、ヘニー・オットー、そしてストーンが地元ギャラリーの前で勝利の美酒を味わった。 大会がヨーロピアンツアーに組み込まれて以降の
2013/02/04ヨーロピアンツアー公式

イーグルで勝利を勝ち取ったギャラハー

ショットを決め、今大会5回目のイーグルを奪い、リチャードスターン(南アフリカ)を引き離した。 1アンダー、「71」で終えたギャラハーは通算22アンダー、3打差をつけ優勝した。しかし最終ラウンドは目を見張る
2013/07/07ヨーロピアンツアー公式

「勝利か破滅」の方式に則り優勝を手にしたいマクドウェル

グレーム・マクドウェルとリチャードスターンは共にトップで「アルストム・オープン・ド・フランス」の最終ラウンドに挑む。二人はここで今シーズン2つ目の欧州ツアータイトルを狙っている。 最近出場した7つ
2013/07/06ヨーロピアンツアー公式

首位争いの日々を楽しむザノッティ

、スコアを6アンダーまで伸ばし首位に立つと、バックナインを1ボギー、1バーディでラウンドし、南アフリカのリチャードスターン、そしてデンマークのトーマス・ビヨーンとソレン・ケルドセンらを押さえて首位をキープ
2013/10/07PGAコラム

主将引退のカプルスに有終の美をもたらしたウッズ

決めるポイントを稼ぎ出し、18.5-15.5で米国選抜が勝利した。 約8時間前、ニック・プライスがこの日の第9試合にリチャードスターンを起用するのに対し、カプルスはメジャー大会優勝14度を誇るウッズを
2013/07/08ヨーロピアンツアー公式

奇妙な優勝の法則を持続させたマクドウェル

ル・ゴルフ・ナショナルで「67」をマークし、16番と17番でボギーを叩くまではたった1ストローク差だった南アフリカのリチャードスターンに4ストロークの差をつけて通算9アンダーで最終ラウンドを
2013/05/18ヨーロピアンツアー公式

エイケンが通過しポールターが敗退

位よりもう一段上を狙い、コースに残る。ギャラハー(スコットランド)に勝利したマクドウェルは、リチャードスターン(南アフリカ)とジェフ・オギルビー(オーストラリア)と引き分け、スターンに続くグループ2
2015/11/28ヨーロピアンツアー公式

得意の地で主導権を握ったシュワルツェル

ラウンドした南アフリカ出身のシュワルツェルは2日目を「67」で回り、2位につけるベンジャミン・エベール、ユースト・ラウテン、パブロ・マルティン・ベナビデス、そしてリチャードスターンに5打差をつけて圧倒的
2016/01/08ヨーロピアンツアー公式

バンジルが首位発進/BMW南アオープン

いるが、今週フィールドに名を連ねる同胞のアーニー・エルス、レティーフ・グーセン、トレバー・イメルマン、ヘニー・オットー、そしてリチャードスターンら蒼々たる面々が計11回にわたり母国優勝を遂げてきたこの
2016/12/29ヨーロピアンツアー公式

ワールドランクから見る今年のゴルフ界

リチャードスターンが目覚ましいジャンプアップを見せており、公式世界ゴルフランキングを91位として今年を終える彼は、2016年を411位でスタートしたのである。 ここ数カ月で見ると、誰が最もランキングで
2013/02/19ヨーロピアンツアー公式

スター選手が大集結するWGCアクセンチュアマッチプレー選手権

ザントラストオープンで3位の好成績でドーブ・マウンテン(大会会場のある地)へと旅立った。 しかし今、最もホットな選手はもう一人の南アフリカ人選手で、ヨハネスブルグオープンで優勝を飾ったリチャードスターンだろう
2013/10/07PGAコラム

またしても課題を残した世界選抜

。でも、勝てそうだったいくつかのマッチを落としたことが大きかったね」。 中には、全く勝てないというケースもあった。 ブランデン・グレースとリチャードスターンのルーキーは今週、計0勝8敗と惨敗した
2016/05/22ヨーロピアンツアー公式

荒天のザKクラブでマキロイが暫定首位に浮上

、2人の後ろには有力選手たちで形成される後続集団の足跡も迫っている。 16番をプレー中にホーンを聞いた南アフリカのリチャードスターンも通算5アンダーにつけており、17番でこの日のプレーを切り上げた