最近のニュース 新着一覧≫


2014/05/19ヨーロピアンツアー公式

母国で歴史を書き替えたヒメネス

なり、2打差のリードをふいにしたヒメネスがリチャードグリーンとトーマス・ピータースと通算4アンダーで並び、勝負は3人によるプレーオフに持ち越されるも、プレーオフ1ホール目でヒメネスが勝利を手にした
2013/09/29ヨーロピアンツアー公式

輝き続けるユーライン

と言ってくれたんだ」と、27歳のルイテンは述べた。 17番ホールで残り225ヤードの第2打を5番アイアンで直接沈め、イーグルを奪ったローリーは、オーストラリアのリチャードグリーンと同組でプレーしたの
2013/07/07ヨーロピアンツアー公式

「勝利か破滅」の方式に則り優勝を手にしたいマクドウェル

・ウィスバーガー、そしてオーストラリアのリチャードグリーンの3人が1打差で続き、さらにデンマークのトーマス・ビヨーンもパー3のティショットを2度も池に落とし、バックナインを「40」として、3日目を「74」で
2021/04/12マスターズ

「マスターズ」歴代優勝者

ヒューバート・グリーンロッド・ファンセス 45,000 1977 トム・ワトソン -12 2打 ジャック・ニクラス 40,000 1976 レイモンド・フロイド -17 8打 ベン・クレンショー 40,000
2021/04/08ヨーロピアンツアー公式

欧州識者が選ぶマスターズ注目選手とその理由

入りしている。今季序盤は7大会に出場し、トップ10が5回。PGAツアーでは、ティからグリーンのストロークゲインドなど多くのスタッツでトップ10に入っている。 ロリー・マキロイ メジャー4勝の彼は直近7
2015/09/25ヨーロピアンツアー公式

ウィスベルガーとエベールが首位発進

たし、明日の午前中はグリーンが完璧な状態になるだろうね」 グレーム・ストーム、リチャード・ブランド、リチャードグリーン、ダレン・フィチャートが初日を6アンダーとして、首位の2人を1打差で…
2015/08/22ヨーロピアンツアー公式

ホーシー、デンマークで主導権を握る

向け良い位置にはつけているね」。 2日目のベストスコアタイとなるノーボギーの「65」でこの日をラウンドした豪州のリチャードグリーンも同じく通算9アンダーにつけており、彼は3番、4番、6番、14番
2016/09/03ヨーロピアンツアー公式

ランガスキューが首位タイに浮上

ヨーロピアンツアー出場を果たした21歳のフランス人選手は、首位で並ぶリチャード・ブランドとリチャードグリーンがツアーでのキャリアをスタートさせたときはまだ小さな子供だった。 1イーグル、5バーディと
2021/05/12PGAツアーオリジナル

リッキー・ファウラーら選手使用ギアをレポート

ティからグリーンにかけてシーズン屈指の試練が待ち受けていた「ウェルズファーゴ選手権」(ノースカロライナ州シャーロット)。我々(GolfWRX)はクエイルホローの練習レンジと練習グリーンで、何か使用
2015/03/28ヨーロピアンツアー公式

2日目「66」のラムジーら4人が首位で並ぶ混戦に

、ノーボギーでこの日のゴルフ・ドゥ・パレロイヤルをラウンドした欧州ツアー2勝のラムジーは、通算6アンダーで豪州のリチャードグリーン、スペインのラファエル・カブレラベロー、そしてウェールズのオリバー
2021/03/05アーノルドパーマー招待

ベイヒル6番の1オン マキロイ「僕にはノーチャンス」

トライする可能性について問われたマキロイは「いやいや。僕にはノーチャンスだ。ブライソンみたいに200マイル(約320キロ)のボールスピードはないからね」と淡々。「でも、きょうは(2打目を)7Iで打った。毎日7Iでグリーンを狙…
2021/02/07

ゴルフきょうは何の日<2月7日>

14アンダーで並んだリッキー・ファウラーとのプレーオフを破り、ツアー2勝目を挙げた。 大きく試合の流れが変わったのは終盤の17番だった。2打差つけてトップを走るファウラーの球が無残にもグリーン奥の池に
2021/05/11進藤大典ヤーデージブック

冷静と情熱のマキロイ 次戦「全米プロ」は2012年Vコース

。16番からの上がり3ホールは“グリーンマイル”と称される難所でもあります。 マキロイは「WHOOP(フープ)」というアスリートのコンディションを管理するリストバンド式の端末を装着してプレーしていますが
2015/08/23ヨーロピアンツアー公式

引き続きメイド・イン・デンマークの主導権を握るホーシー

そうしたことについては考えないようにして、今の状況を頭の隅から追いやろうと思う」 ホーシーは2位で彼を追っていたリチャードグリーンが7番で池につかまりこのホールをダブルボギーとしたことにより後続との差を