ニュース

欧州男子オメガドバイデザートクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

R.スターンが首位キープ!小林正則は予選落ち

◇欧州男子◇オメガドバイデザートクラシック 2日目◇エミレーツGC(UAE)◇7,316ヤード(パー72)◇

初日ほどスコアの伸ばし合いとはならず、10アンダー単独首位でスタートしたリチャード・スターン(南アフリカ)が、4バーディ、2ボギーとスコアを2つ伸ばして通算12アンダーで首位をキープ。

<< 下に続く >>

1打差でステファン・ギャラハー(スコットランド)、トミー・フリートウッド(イングランド)、さらにスコアを6つ伸ばしたトービヨン・オルセン(デンマーク)が2位タイに並んでいる。

前週2位タイとなったセルヒオ・ガルシア(スペイン)は、インスタートの折り返しを2連続バーディとイーグルとしてスコアを伸ばし、通算9アンダー8位タイまで浮上してきた。

一方、大会連覇を狙うラファエル・カブレラベロー(スペイン)は、この日も3アンダーの「69」でラウンドし通算6アンダーの26位タイ。2年連続で2位に終わっているリー・ウェストウッド(イングランド)も26位タイにつけている。

初日に2オーバーの113位タイと出遅れてしまった小林正則は、この日は2つのバーディを先行。しかし、その後はスコアを伸ばせず通算イーブンパーは、カットラインに3打及ばず93位タイで予選落ちに終わった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 オメガドバイデザートクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!