2018/05/18ベルギーノックアウト

トップと3打差内に38選手 25歳デトリーが母国で首位

(ベルギー)、ガビン・グリーン(マレーシア)、ライアン・エバンス、マシューボールドウィン(ともにイングランド)ら7選手が4アンダーでトップに立った。 1打差の8位タイにツアー2勝のニコラス・コルサーツ
2017/12/08ヨハネスブルグオープン

地元・南アの28歳が首位発進 川村昌弘は38位

ブッシュウィローコースを9バーディ、1ボギーの「63」でプレーし、8アンダーとして単独首位で滑り出した。 ジェームス・モリソン、マシューボールドウィン(ともにイングランド)ら6人が1打差の7アンダー
2016/10/21ヨーロピアンツアー公式

スタートダッシュを決めたウォーレンがポルトガルで首位発進

でシード権争いを繰り広げる選手の名も散見される。 そんなイングランドのペパレルは、見事プレッシャーを払いのけて初日「64」をマークし、同胞のマシューボールドウィンとカラム・シンクウィン、フィンランド
2016/09/09ヨーロピアンツアー公式

シード末席に滑り込んだ男・エバンスが単独首位発進

ヨーロピアンツアー出場(いずれもこの大会)となったカロンは、1番、4番、6番、7番、そして16番でバーディを奪い、ノーボギーのラウンドを完遂した。 首位から2打差のグループには、マシューボールドウィン
2016/06/17ヨーロピアンツアー公式

初日サスペンデッドのオークモントは混戦模様

いる。 マシューボールドウィンは残り1ホールで3オーバーとしており、ウィレット、ロリー・マキロイ、そしてラファ・カブレラベローは皆、その1打後方につけている。
2016/06/07ヨーロピアンツアー公式

ライオネスオープンの知っておくべきアラカルト

フィールドの中では、ウッドとヴィースベルガーはこの大会の翌週にオークモントCCで開催される「全米オープン」に出場する8人のうちの2人であり、この他にはマシューボールドウィン、グレゴリー・ボーディ、ソレン
2016/01/23ヨーロピアンツアー公式

サリバンがアブダビで暫定首位に浮上

・フィッツパトリックもこのグループにつけており、他にはマシューボールドウィン、デービッド・ホーシー、トレバー・フィッシャーJr、そしてファブリシオ・サノッティが通算5アンダーで2日目のラウンドを完遂している
2014/06/23ヨーロピアンツアー公式

フォタで完全優勝を遂げたイロネン

、そしてダニー・ウィレットとマシューボールドウィンのイングランド人コンビが入った。 コークに集まった大勢のギャラリーを前に、プロとして初めてとなるアイルランドの地での勝利を狙ったグレーム・マクドウェル
2014/06/23アイルランドオープン

イロネンが完全優勝 E.モリナリら3人に「全英」切符

エドアルド・モリナリ(イタリア)。さらに1打差の通算11アンダー3位に、マシューボールドウィン、ダニー・ウィレット(ともにイングランド)、クリストファー・ブロバーグ(スウェーデン)の3人が続いた。 今
2014/07/07アルストム・オープン・ド・フランス

8打差を大逆転!マクドウェルが大会連覇

・カールソン(スウェーデン)。通算2アンダーの5位にはジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)とマシューボールドウィン(イングランド)の2選手が並んだ。 地元フランス勢では、2位タイから出たビクトル
2014/06/06ライオネスオープン powered by グリーンフィニティ

50歳の新婚ヒメネスは3差14位発進 首位はギーとランドバーグ

はリース・デービース(ウェールズ)、リチャード・フィンチ、マシューボールドウィン(ともにイングランド)、ベリー・ヘンソン(米国)の4選手が続いている。 今季2勝を挙げ、現在はオーストリア・ウィーン
2013/12/14ヨーロピアンツアー公式

カンピージョが「59」を記録するもブルックスが首位をキープ

余儀なくされた初日首位のブルックスは通算12アンダーまでスコアを伸ばした。 「62」でラウンドしたイングランドのマシューボールドウィンはカンピージョに並び第2ラウンドを終えた選手の中ではトップに立ち
2013/12/15ヨーロピアンツアー公式

バンデルウォルト、特別な思いで噛みしめる優勝

控えた最終日、30歳の南アフリカ人が、マウントエッジコムCCで行われた最終ラウンドで「66」をマークし、マシューボールドウィン(イングランド)、ホルヘ・カンピージョ(スペイン)の2人に2打差をつけて
2014/06/06ヨーロピアンツアー公式

全盛期に戻ったルンドベリ

吉兆は励みになるね」。 首位の1打後方にはウェールズのリース・デービース、米国のベリー・ヘンソン、そしてマシューボールドウィンとリチャード・フィンチのイングランド人コンビがつけており、地元の人気
2014/06/22アイルランドオープン

イロネン、完全優勝なるか?マクドウェルが2打差に迫る

チケットを手に出来る。(同順位の場合は、前週までの世界ランキング上位者)現時点では、ウィレット、ロメイン・ワッテル(フランス)、マシューボールドウィン(イングランド)がその圏内につけている。
2013/09/27ヨーロピアンツアー公式

復調を喜ぶウィルソン

・マレー、そしてマーク・フォスター、マシューボールドウィン、トミー・フリートウッドらイングランド勢に並び6位につけた。
2014/01/17アブダビHSBCゴルフ選手権

R.マキロイは19位タイ H.ステンソンは出遅れ

。5アンダーをマークしたロマイン・ワッテル(フランス)、ラファ・カブレラベロー(スペイン)、マシューボールドウィン(イングランド)の3人が首位で並んだ。前週までは南アフリカ勢が主役の座を掴んでいたが
2013/07/27ヨーロピアンツアー公式

カールバーグがモスクワで単独首位に

カールバーグは二日目を「68」で回り通算9アンダーで大会を折り返した。 そしてイングランドのマシューボールドウィン、フランスのアレキサンドル・カレカ、中国のリャン・ウェンチョン、そして北アイルランドのマイケル