2015/04/11GDOEYE

ベン・クレンショーがマスターズに涙の別れ

最後に抱き合ったのは生涯の友だった。米ツアー通算19勝(メジャー2勝)のベンクレンショーが「マスターズ」に別れを告げた。2015年のメジャー初戦。今年を最後の大会出場とすることを表明していた63歳
2013/04/13PGAコラム

14歳にスロープレーの罰則

)。 マスターズ競技委員会のチェアマンであるフレッド・リッドレイによると、グァン、そして同組のベンクレンショーとマッテオ・マナッセロは10番ホールでスロープレーと見なされた。そして12番ホールからグァンは打つ
2014/11/05PGAコラム

松山英樹に寄り添う米国人通訳の人生

。 バレステロスらのほかにも、ジョニー・ミラー、ベンクレンショービリー・キャスパー、ロベルト・デ・ビセンツォが来日した際に通訳を担当した。 日本で10年を過ごし、ターナー氏は家族とともに1987年に米国
2014/03/27PGAコラム

マスターズをにらみ、地元2連戦に挑むスピース

、バイロン・ネルソン、ジャック・バークJr.、ジミー・ディマレット、ベンクレンショー、トム・カイト、そしてジャスティン・レナードらは、テキサス州出身のゴルファーたちだ。 この素晴らしきゴルファーの系譜
2003/11/30

パットの名手にショットメーカーはいない!?

。そしてペルツとアトリーの対比は非常に興味深い。 すると、ヴィジャ・シングやフィル・ミケルソンはペルツパター派で、ボビー・ロックやベンクレンショーのようなパター使いは、アトリー派だといえる。振り子の教祖
2014/04/09PGAコラム

歴史的なマスターズルーキーたちが観客を沸かせる

打つシーンを観客として見ていた。 今週日曜日の試合後に、スピースはかつてのチームメイトと夕食をする予定だ。そして彼は2度マスターズを制しているテキサス出身選手、ベンクレンショーと月曜日に9ホールプレー
2002/10/15ライダーカップ

欧州キャプテン、サム・トーランス独占インタビュー

シングル戦の選手の順番、またペアリング決めの理由など、いまだから明かせる闘将トーランスの「作戦裏話」を直撃した! Q.優勝に関してアメリカから何か反応は? A.お祝いの言葉をたくさんもらったよ。ベン
2013/04/19PGAコラム

14歳のグァン、チューリッヒクラシック出場へ

、2010~11年に大会を連覇し、2011年の「マスターズ」ではローアマチュアを獲得した松山英樹に引けを取らない素晴らしい成績となった。 「マスターズ」で2度の優勝を誇るベンクレンショーは、大会2日目を
2013/04/12マスターズ

14歳グァン・ティンラン アマチュアトップの46位発進!

、そして予選2日間をともにするメジャー2勝のベンクレンショーは、ただただ賞賛した。「彼のプレーはベテランのようだった。自分自身のゴルフに徹し、自信を持っていた。突っ走ることなく、プロセスだけを追って
2008/10/11コンステレーション・エナジー・シニアプレイヤーズ選手権

B.クレンショーが単独首位に!直道は21位タイ、倉本は56位タイ

メリーランド州にあるボルチモアCCで開催されている、米国チャンピオンズツアーの第26戦「コンステレーション・エナジー・シニアプレイヤーズ選手権」の2日目。ベンクレンショーが単独首位に躍り出ている
2015/04/13マスターズ

冷静沈着に仕事遂行 スピースに重なる“伝説のガンマン”

度目の出場でマスターズから身を引くことを決めたベンクレンショーは、スピースと同じテキサスの出身。63歳は「ジョーダンと初めて会った時のことをよく覚えている。ワイアット・アープのように見えた」と言った
2017/03/01ヨーロピアンツアー公式

知っ得!「WGCメキシコ選手権」の大会アラカルト

・ビセンゾ(1951、53、55)、ボブ・ロスバーグ(1957)、そしてベンクレンショー(1981)といったメジャー王者も「メキシコオープン」を制覇している。 トリビア/松山が勝てば史上2人目の
2013/04/13マスターズ

藤田寛之「85」の大叩き 最下位で予選落ち

ジョージア州オーガスタナショナルGCで開催中のメジャー今季初戦「マスターズ」2日目。藤田寛之は全選手中ワーストの「85」と大きく崩れ、ベンクレンショーと並び通算20オーバーの最下位、92位タイで
2002/01/31

世界で活躍する日本選手たち

、昨年の大会で青木功が2位に入ったが、今年はまたストロークプレー形式に戻された。 注目はシニアルーキー3人衆、ベンクレンショー、ファジー・ゼラー、トム・パーツアー。 青木功は参加する。 これが彼の
2012/04/18佐渡充高のPGA選手名鑑

佐渡充高が簡単解説!初めてのPGAツアー【第三十三回】

プラザインビテーショナル)の中では最も歴史があり、ツアーでは5番目の歴史を誇る。ベン・ホーガン、ベンクレンショーもプロ初試合として出場。1939年大会の練習ラウンドでは、ネルソン、サム・スニード
2014/09/22PGAコラム

熱い!熱すぎる「ライダーカップ」名場面10

・ヴィレッジにやって来た。欧州選抜チームは初日の午後のフォーボールマッチで大差をつけてリード。対する米国選抜チームは最終日のシングルスでの試合で反撃を狙ったが、ベンクレンショーが最終ホールでアイルランドの
2002/11/15

ゴルフの殿堂入り式典

。 恩師と一緒の殿堂入りとなったのが、ベンクレンショークレンショーの1995年マスターズ優勝は、ペニック死去から1週間後の出来事だった。恩師が与えれくれた素晴らしいパッティング技術で米ツアー19勝を