2015/01/12ヨーロピアンツアー公式

サリバンが逆転でツアー初優勝

なったね」。 3位には最終日を「69」でラウンドし、プレーオフに僅か1打届かなかったイングランドのリー・スラテリーが入り、その1打後方の4位には同じく最終日を「69」でラウンドしたスペインのパブロ
2014/11/25ヨーロピアンツアー公式

ヘンリック・ステンソンの最終戦優勝アラカルト

)、パブロ・ララサバル(アブダビHSBCゴルフ選手権)、スティーブン・ギャラハー(オメガドバイデザートクラシック)、ロス・フィッシャー(ツワネオープン)、マルコ・クレスピ(NHコレクションオープン
2015/01/12南アフリカオープン選手権

サリバンが7打差を逆転! プレーオフ制し初タイトル

、上がり5ホールで4つ落とす乱調ぶり。辛くも進んだプレーオフでも、追いついたサリバンとの勢いの差は歴然だった。 通算10アンダーの3位にイングランドのリー・スラテリー。通算9アンダーの4位にパブロ
2014/06/28ヨーロピアンツアー公式

カブレラベロー 2度打ちしながらも首位タイに

アンダーとし、エミリアーノ・グリージョ、パブロ・ララサバル、そしてダニー・ウィレットの3人と並んでいる。一方、先頃「全米オープン」を制したマーティン・カイマーは地元の大会で週末の決勝ラウンド進出を逃して
2013/11/26ヨーロピアンツアー公式

レオパルドクリークでハットトリック(3勝目)を狙うシュワルツェル

。休養も十分、準備は万全さ」と、加えた。 他に注目すべき選手は、メジャー大会を制しているジョン・デーリー(米国)、またこの大会の過去の優勝者としてパブロマーティン、ガース・ムルロイ、そしてリチャード・スターンが参戦する。
2014/01/20ヨーロピアンツアー公式

砂漠の栄冠はララサバルの手に

アブダビHSBCゴルフ選手権最終日は、最終グリーンで落ち着いて痺れるパットを決めたパブロ・ララサバル(スペイン)が、ロリー・マキロイ(北アイルランド)とフィル・ミケルソンという二人のメジャー王者の
2014/01/21ヨーロピアンツアー公式

“デザート・スウィング”第2戦へ準備万端のドーハ

アブダビでのパブロ・ララサバルの栄冠を経て、ヨーロピアンツアーの砂漠の決戦、“デザート・スウィング”は戦いの舞台をカタールへと移し、今週は第17回コマーシャルバンク・カタール・マスターズが開催される
2013/10/09ヨーロピアンツアー公式

ポルトガルマスターズ:組合せ情報

・カブレラベロー(スペイン)とダニー・ウィレット(イングランド)と共に12時40分にティオフする。 その後、オメガ・ヨーロピアンマスターズを制したトーマス・ビヨーン(デンマーク)、元世界ランク1位のマーティン
2013/07/02ヨーロピアンツアー公式

ライダーカップで活躍した選手勢、ル・ゴルフ・ナショナルへ

一員で、現在ワールドランキング5位のマット・クーチャーも出場する。 この大会初出場のクーチャーのほか、ヨーロッパ勢はルーク・ドナルド、マーティン・カイマー、ポール・ローリー、グレーム・マクドウェル
2013/06/06ヨーロピアンツアー公式

今季好調のララサバル 勝利に届くか

パブロ・ララサバル(スペイン)は今週のライオネスオープンで最近の好調子を持続させ、2年ぶり3度目のヨーロピアンツアー優勝を果たしたいと願っている。 30歳のララサバルは最近出場した8大会中7つで
2013/01/18ヨーロピアンツアー公式

世界トップ2は、砂漠で砂まみれのスタート

チームメイトだったダニー・ウィレット、ジェイミー・ドナルドソン、リッチー・ラムジーもこの時点で、マキロイと同様に1アンダー。 マキロイやウッズと同組で回るマーティン・カイマーは本大会で3度優勝を経験し、世界
2012/11/08バークレイズ・シンガポールオープン

T.ビヨーンが暫定トップ、池田勇太は暫定19位タイ

、安定したショットでバーディを積み重ねた。1打差の4アンダーの暫定2位タイにはサイモン・カーン(イングランド)、チンナラト・ファダンシル(タイ)、パブロマーティン(スペイン)ら3人が続いている。 今
2012/09/16BMW イタリアオープン

G.ムルロイをスペイン勢3選手が追う!

ダンヒル選手権」以来となる勝利へ向け逃げ切りを図る。 そのムルロイに1打差の2位タイにつけたのは、ゴンサロ・フェルナンデスカスタノ。さらに1打差の通算15アンダー3位タイにラファエル・カブレラベロー、パブロ
2012/09/09KLMオープン

P.ララサバルら4選手が首位で並び最終日へ

◇欧州男子◇KLMオープン 3日目◇ヒルファーサムGC(オランダ)◇6,906ヤード(パー70) 初日から首位を守るグレーム・ストーム(イングランド)を、パブロ・ララサバル、ゴンサロ・フェルナンデス
2012/09/08KLMオープン

G.ストームが単独首位をキープ 来季出場権獲得に前進

、通算6アンダーの5位タイにはパブロ・ララサバル(スペイン)、シブ・カプール(インド)の2選手が並んでいる。 初日に2位タイの好スタートを切ったマーティン・カイマー(ドイツ)は、2バーディ、3ボギーの「71」をスコアを落とし、通算4アンダーの12位タイに後退している。
2012/06/19BMWインターナショナル・オープン

地元開催となるM.カイマー、大会2度目の勝利に挑む

欧州男子ツアー第25戦「BMWインターナショナル・オープン」が、6月21日(木)から24日(日)までの4日間、ドイツのGC グートレーシェンホフで開催される。 昨年の大会では、パブロ・ララサバル
2011/06/26BMWインターナショナル・オープン

M.フォスターが単独首位に浮上!S.ガルシアらが2打差を追う

なる。 そのトップを2打差で追う2位タイグループにはセルヒオ・ガルシア、パブロ・ララサバル(ともにスペイン)、レティーフ・グーセン、ジョージ・コートジー(ともに南アフリカ)、ロバート・コールズ
2011/06/25BMWインターナショナル・オープン

H.ステンソンとG.コートジーが首位タイに!

パブロ・ララサバル。さらに1打差の通算8アンダー4位タイにはマーク・フォスター(イングランド)ら5人が並んでいる。 ピーター・ローリー(アイルランド)、レティーフ・グーセン(南アフリカ)らが通算7