ニュース

欧州男子ポルトガルオープンの最新ゴルフニュースをお届け

G.ボーディがリードを広げ最終日へ!

ポルトガルにあるオイタボスで開催されている、欧州男子ツアー第18戦「ポルトガルオープン」の3日目。第2ラウンドに続き、グレゴリー・ボーディ(フランス)が単独首位の座を守っている。

首位からスタートしたボーディ。序盤の4番で今大会、自身初のボギーを記録したが、7番でイーグル、8番でバーディを奪い巻き返す。その後1つスコアを伸ばし、通算17アンダー。2位との差を4ストロークに広げた。明日の最終日は逃げ切る事ができるか。

2位に浮上してきたのは、アラスティア・フォーサイス(スコットランド)。6バーディ、1ボギーでラウンドし、通算13アンダー。首位とは開きがあるが、十分に逆転を狙える範囲。最終日のプレーに注目したい。

通算12アンダーの3位タイにつけているのは、3度の連続バーディをマークしたチャール・シュワルツェル(南アフリカ)と、怒濤の追い上げを見せたマイルス・タニクリフ(イングランド)。通算11アンダーの5位タイには、ゴンサロ・フェルナンデスカスタノ(スペイン)、ロリー・マキロイ(北アイルランド)ら5人が並んでいる。前回覇者のパブロ・マーティン(スペイン)は10位タイに後退。連覇は厳しい状況となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ポルトガルオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。