2013/03/12ヨーロピアンツアー公式

ライダーカップのスターたちがアバンザマスターズに参戦

、イングランドのデビッド・ハウエル、フランスのトーマス・レベ、スコットランドのコリンモンゴメリー、そしてウェールズのフィリップ・プライスと共に、ジェイピーグリーンズゴルフコースでプレーする。 6人の選手たちは
2005/10/03ダンヒル・リンクス選手権

K.フェリー自滅!ベテランC.モンゴメリーの逆転勝利

たのは、ゴルフの聖地セントアンドリュースオールドコース。5打差の2位タイからスタートしたベテランのコリンモンゴメリー(スコットランド)が、通算9アンダーで逆転優勝を飾った。 この日モンゴメリーは、5
2019/11/25ヨーロピアンツアー公式

セベ・バレステロス以来 スペインから若き年間王者が誕生

、そしてコリンモンゴメリーといった偉大なるスコットランドの先人たちの仲間入りを果たした。 ラームは直近に出場した「スペインオープン」を制覇しており、6週ぶりの出場となった今大会も制覇したことで
2020/02/18ヨーロピアンツアー公式

リー・ウェストウッド ツアー25勝の足跡

王者と低迷期 1990年代後半を通じ、欧州の内外で成功を収めたウェストウッドだったが、スコットランドのコリンモンゴメリーによる93年から99年にかけての7年連続年間制覇を阻むには至らなかった
2017/09/12ヨーロピアンツアー公式

「KLMオープン」の大会アラカルト

大きなインパクトを残した。 ザ・ダッチが誇るチャンピオンシップコースは、2010年「ライダーカップ」でキャプテンとして欧州代表を勝利に導いたコリンモンゴメリーとヨーロピアンゴルフデザインの共同設計
2013/02/28ザ・ホンダクラシック

フィンチェムの発言を受けたプレーヤーの反応

が言わなければいけなかったことは分かるし、一方でヨーロピアンツアーは違う方向に進もうとしているように見える。モンティ(コリンモンゴメリー)はルールが分かれることはゴルフにとって良くないと言っていた
2007/06/11全米オープン

戦いの舞台オークモントを徹底解剖!/全米オープン

)、「全米アマチュア選手権」(5回)などが開かれている。最後に「全米オープン」が開催されたのは、13年前となる1994年。このときは、24歳だったアーニー・エルスがコリンモンゴメリーとローレン・ロバーツと
2013/11/05ヨーロピアンツアー公式

「ファイナルシリーズ」の舞台はトルコへ

であり、今回出場する78選手の一人でもあるコリンモンゴメリーが設計したこのコース。「バードン・トロフィー」受賞8度を誇るタイガー・ウッズも加わり、2013年度の欧州ナンバーワンを決めるのに相応しい
2007/11/26オメガミッションヒルズワールドカップ

初の世界一に輝いた、スコットランドチームの喜びの声

大会開催以来4度目のプレーオフを、スコットランドが制した今年のワールドカップ。敗れた米国チームがプレーオフに進出したのは今回が2度目だったが、2回とも優勝を逃す結果となった。 コリンモンゴメリー
2004/01/14

J.デーリー、C.モンゴメリーが日本製を使用!!

という。 一方、こちらもなんとか復帰したい元欧州PGAツアー賞金王のコリンモンゴメリー。キャロウェイにベン・ホーガンなどのクラブを試してきたモンティだが、次はヨネックスと契約。今週開催の欧州PGA
2014/09/16ヨーロピアンツアー公式

ライダーカップのスター選手を待ちわびるウェールズ

。 ウェストウッドは、4年前に「ライダーカップ」がケルティックマナーリゾートで開催され、コリンモンゴメリー率いる欧州代表がタイトルを奪還した際のチームの一員であり、ビヨーンはそのチームで副キャプテンを務め
2006/07/11全英オープン

全英オープンコラム:全英オープンの注目選手

・ハウエル(イングランド)、コリンモンゴメリー(スコットランド)が34倍と続いています。匂うところでは、弾道が低く、アイアンの切れが鋭いホセ・マリア・オラサバル(スペイン)の50倍もなかなかいい選択だと思う
2002/10/02ライダーカップ

ライダーカップ珍プレー

たか?」 A.「卓球はやりました。腕はまあまあで、何人かに勝ちました」 ・・・それだけかよ。 ■モンゴメリーの人気 コリンモンゴメリーは米国では不人気で、メジャー参戦で米国へ行く度にギャラリーから
2002/10/23

C.モンゴメリーの自伝発売

コリンモンゴメリーが、プライバシーを赤裸々に語った自伝「The Real Monty(モンゴメリーの素顔)」を発売した。 結婚に関する問題や、その苦悩話なども正直に語っている。 “あの晩どうにも
2013/06/18ヨーロピアンツアー公式

25周年を迎えるBMWインターナショナル・オープン

。 この日曜日は、欧州ツアーの中で最も輝かしい選手のひとりが、大いなる軌跡を再び刻む日でもある。6月23日は、1999年「BMWインターナショナル・オープン」の覇者であり、8度のオーダー・オブ・メリット(欧州ツアー賞金王)に輝いた、 コリン・…