2019/06/26ヨーロピアンツアー公式

「アンダルシア バルデラママスターズ」で注目の3人

は初出場となるが、プロ入り後、出場した59大会中49大会で予選通過を果たしている。我々はこの若手オーストリア人選手が怖気付くことはないと予想する。彼の安定感はたくましい。 穴:アレハンドロカニサレス
2019/05/24メイド・イン・デンマーク

首位に5人の混戦 宮里優作47位、川村昌弘は出遅れ

、マシュー・サウスゲート、トム・マレーのイングランド勢、エドアルド・モリナリ(イタリア)、アレハンドロカニサレス(スペイン)がいずれも「66」でプレーし、5アンダーで滑り出した。 1打差の4アンダー6位で
2019/05/25メイド・イン・デンマーク

24歳シュワブが首位 宮里優作と川村昌弘は1打及ばず予選落ち

バーディ、ボギーなしの「66」でプレーし、通算8アンダーとして単独首位に立った。 アレハンドロカニサレス(スペイン)とロマン・ランガスク(フランス)が1打差の通算7アンダー2位で追う。 47位で出た
2019/04/24ヨーロピアンツアー公式

「ハッサンIIトロフィー」で知っておくべき5つのこと

)、2017年エドアルド・モリナリ(イタリア)、2016年ワン・ジョンフン(韓国)、2015年リッチー・ラムゼイ(スコットランド)、2014年アレハンドロカニサレス(スペイン)、2013年マルセル
2019/04/26ハッサンIIトロフィー

宮里優作が16位発進 ジョーダン・スミス首位

マークし、7アンダーとして首位で発進した。 アレハンドロカニサレス(スペイン)、ショーン・クロッカー(米国)が1打差の6アンダー2位で追う。 日本勢は3人が出場。宮里優作が3バーディ、1ダブルボギー
2017/10/18ヨーロピアンツアー公式

スペインで注目の3人

なった昨年の「スペインオープン」で11位タイに入っており、見事なコースデビューを遂げた。ニノが引き続き良い1週間を送る材料は整っている。 穴:アレハンドロカニサレス 今年はアレハンドロカニサレス
2017/08/20サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー

地元シームら4強入り スペイン勢同士の激突

(スウェーデン)、アレハンドロカニサレス、アドリアン・オタエギ(ともにスペイン)が準決勝に進出した。 地元のシームは3回戦でトーマス・デトリー(ベルギー)に完勝すると、4回戦でロバート・ロック(イングランド)を
2018/09/19ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」で知っておくべき5つのこと

。ルイスのほかには、アレハンドロカニサレスがツアー出場3戦目で2006年「ロシアオープン」を制覇している。タイガー・ウッズは初優勝まで5大会を要し、ロリー・マキロイは38大会かけて初優勝を果たしている。
2017/11/07ヨーロピアンツアー公式

「ネッドバンクゴルフチャレンジ」大会アラカルト

首位でスタートしたワン・ジョンフンはノレンと6打差の2位。通算7アンダーの3位タイには、リカルド・ゴウベイア、アレハンドロカニサレス、ビクトル・デュビッソン、アンディ・サリバン、そして地元人気の
2014/03/17ハッサンII ゴルフトロフィー

A.カニサレスが完全勝利!8年ぶりツアー通算2勝目

◇欧州男子◇ハッサンIIゴルフトロフィ 最終日◇ゴルフ・ドゥ・パレロイヤル(モロッコ)◇7,041ヤード(パー72) 後続に6打差をつける独走態勢からスタートしたアレハンドロカニサレス(スペイン
2017/09/05ヨーロピアンツアー公式

「オメガ・ヨーロピアン・マスターズ」の大会アラカルト

」をマーク。その1打差には、イングランドのマシュー・フィッツパトリック、イタリアのレナート・パラトーレ、スペインのアレハンドロカニサレス、フランスのロマン・ランガスク、そしてドイツのフロリアン
2017/09/19ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」の大会アラカルト

・ルイスがヨーロピアンツアー初優勝を果たした。これはヨーロピアンツアーにおける初出場から初優勝までの所要大会として最短タイ記録となった。2006年にはツアー3戦目だったアレハンドロカニサレスが「ロシア
2017/08/21ヨーロピアンツアー公式

大逆転でシームを下したオタエギがドイツでツアー初優勝

た。 3位決定戦では、3イーグルを奪ったスウェーデンのヨハン・カールソンが3&2でアレハンドロカニサレスを下した。 カールソンはイーグルを奪った3番、そしてパーとした4番を獲って2アップとするも
2017/08/19サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー

前年覇者のアンソニー・ウォールらが3回戦へ

・ウォール(イングランド)は、ヘイドン・ポータス(南アフリカ)を1アップで下した。 大会ホストのポール・ローリー(スコットランド)はアレハンドロカニサレス(スペイン)に2&1で敗れた。 呉阿順(中国
2017/08/21サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー

3ダウンからの逆転劇 オタエギが欧州ツアー初制覇

アレハンドロカニサレス(スペイン)を6&5の大差で下し、またシームはヨハン・カールソン(スウェーデン)との接戦を3&2で勝ち抜き決勝へ進出した。 カニサレスとカールソンで争われた3位決定戦では、3&2でカールソンが勝利を収めている。
2017/05/10ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルオープン」の大会アラカルト

フィールドで、ポルトガル開催のヨーロピアンツアー大会で優勝経験があるのは、マイケル・ホーイを含め5人のみ。スティーブ・ウェブスター(2007年ポルトガルマスターズ)、アルバロ・キロス(2008年