ニュース

欧州男子ハッサンII ゴルフトロフィーの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ハッサンII ゴルフトロフィー
期間:03/13〜03/16 ゴルフ・ドゥ・パレロイヤル(モロッコ)

A.カニサレスが首位堅守で決勝へ 伊藤誠道は予選落ち

◇欧州男子◇ハッサンIIゴルフトロフィ2日目◇ゴルフ・ドゥ・パレロイヤル(モロッコ)◇7,041ヤード(パー72)

初日に10アンダーをマークして単独首位からスタートしたアレハンドロ・カニサレス(スペイン)が、2度の3連続を含む7バーディ、3ボギーの「68」で回り、通算14アンダーでその座を堅守している。

首位と1打差の通算13アンダー、2位にはセベ・ベンソン(イングランド)、通算9アンダーの3位にはラファ・カブレラベロー(スペイン)が続いた。さらに通算8アンダーの4位には2011年大会の覇者デビッド・ホージー(イングランド)、通算6アンダーの8位には昨年覇者のマルセル・シーム(ドイツ)と一昨年覇者のマイケル・ホーイ(北アイルランド)ら、歴代優勝者たちが上位に浮上してきた。

日本から出場している伊藤誠道は、この日は午前組からのスタート。前半のインコースでは4つのバーディを奪うも、2つのダブルボギーで失速。海風が吹くアウトコースに入った後半では、根が強いラフと難グリーンにも苦戦を強いられて「77」とスコアを落とし、通算4オーバーの94位で予選通過はならなかった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ハッサンII ゴルフトロフィー




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「GDOゴルフニュース速報アプリ」でログインしてレアグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。