ニュース

欧州男子マデイラ・アイランド・オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 マデイラ・アイランド・オープン
期間:04/08〜04/11 場所:ポルト・サントG(ポルトガル)

J.モリソンが単独首位に浮上!

ポルトガルにあるポルト・サントGで開催されている、欧州男子ツアー第15戦「マデイラ・アイランド・オープン」の2日目。ジェームス・モリソン(イングランド)がベストスコアをマークして通算12アンダーで単独首位に立っている。

首位と1打差の5アンダー、5位タイで2日目を迎えたモリソンは、インの前半、スタートホールでイーグルを決めた後、バーディをマーク。さらに1ホールおいて3連続バーディをマークするロケットスタート。後半4番でダブルボギーを叩いたが、その後連続バーディを奪い返し、ベストスコア「65」をマーク。通算12アンダーとして単独首位に躍り出ている。

<< 下に続く >>

1打差の通算11アンダー、単独2位につけているのはジョージ・マレー(スコットランド)。7バーディを奪う活躍を見せたが、前半に叩いた2バーディが響いて「67」止まり。モリソンに首位の座を譲っている。

通算10アンダー、単独3位にはアイルランドのサイモン・ソールントン。前後半、それぞれ3つずつスコアを伸ばすバランスの良いゴルフで上位進出を果たしている。少し離れて通算7アンダー、4位タイにはジェイミー・マクレリー、アンドリュー・マッカーサーのスコティッシュコンビに、アレハンドロ・カニサレス(スペイン)、そしてジョン・パリー(イングランド)の4人が続いている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 マデイラ・アイランド・オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!