2024/05/27米国男子

死去したグレイソン・マレー 両親が声明「彼は愛された」

・シュワブチャレンジ」を第2ラウンド途中で棄権していた。 エリックさん、テリーさんは「この24時間、息子が亡くなった事実を受け入れようと時間を使ってきた。自分たちが受け入れることだけでなく、世の中に向けて発信する…
2024/05/16米国女子

笹生優花に託されたもう一つの役目 メンターとは?

取り組みで、今週は週末に入ると12歳から19歳までの24人のアマチュア選手らがプロらと一緒にロープ内でプレーをする。貴重な時間を過ごせるように出場する選手には一人ずつメンターを務めるプロがあてがわれており…
2024/05/03米国男子

蝉川泰果「自分のやりたいゴルフ」 暫定2位発進

、1ボギーの「64」で回り、首位と1打差の暫定2位発進を決めた。憧れてきた舞台ではあるが、「あまり緊張せず。自分らしい、いつも通りのプレーができた」と納得した表情で振り返った。 天候不良で1時間遅れで…
2024/04/05欧州男子

「夢みたいな経験」 中島啓太が東京ドーム“初登板”

、自主トレ時に菅野選手から贈られた赤と黄の特注品グローブを持参した。ユニフォームの背番号は、自身の誕生日(6月24日)でもあり、ゴルフボールにも入れるほど大好きな「24」を選んだ。 「本当に夢みたいな…
2024/03/25米国女子

7カ月ぶり世界ランク1位 ネリー・コルダの休暇はチェコで

チェコのプラハで家族と過ごしてゴルフから離れた。「トレーニングはしていたけれど、クラブは握らなかった。良い気分転換になった」。米国本土での再開ゲームだった今大会は、錆を落とすための時間。初日はグリーン…