2011/10/01コカ・コーラ東海クラシック

谷昭範は池2発に「お金を捨てたようなもの」

「コカ・コーラ東海クラシック」の大会2日目に通算8アンダー首位タイに浮上した昭範。3日目はボギーが先行する苦しい展開となった。6番、8番パー3と前半に2ストローク落とすと、10番でバーディを奪った
2011/09/30コカ・コーラ東海クラシック

谷昭範、ベ・サンムンが首位タイ 勇太は12位に後退

愛知県の三好カントリー倶楽部 西コースで行われている国内男子ツアー第17戦「コカコーラ・東海クラシック」2日目。今季2勝目を狙うベ・サンムン(韓国)と、ツアー通算初勝利を狙う昭範が通算8アンダーで
2014/11/04パナソニックオープン インディア

2月以来のインド開催 谷昭範が出場

のウェイド・オームスビー(オーストラリア)。日本勢は市原弘大、横山崇、中里光之介、宇佐美祐樹の4人が出場したが、いずれも予選ラウンドで姿を消した。 今年の日本勢は、昭範がただ1人エントリーしている。
2011/11/13三井住友VISA太平洋マスターズ

アマチュアの松山が圧巻の逆転V! 遼は8位フィニッシュ

タイに、小田孔明、チャール・シュワルツェル(南アフリカ)、鈴木亨、昭範、賞金ランクトップを走るベ・サンムン(韓国)。14位タイからスタートした石川遼は17番(パー3)でホールインワンを奪うなど5つ
2011/09/30GDOEYE

谷昭範「もっと野生的なゴルフがしたい!」

国内男子ツアー「コカ・コーラ東海クラシック」の2日目に通算8アンダーとして韓国のベ・サンムンと並び首位タイに浮上した昭範。記者会見場に訪れたへの質問は、趣味の話が半分以上だった。
2015/11/13ワールドクラシック選手権 at ラグーナ・ナショナル

谷昭範が暫定25位に浮上 川村昌弘は暫定106位

から4選手が参戦。昭範は9ホールを残し、通算3オーバーの暫定25位で最上位。海老根文博は8ホールを残して通算8オーバーの暫定78位、木下稜介は2ホールを残して通算9オーバーの暫定90位、川村昌弘は7ホールを残して通算11オーバーの暫定106位。想定カットラインは6オーバーとなっている。
2014/06/08クイーンズカップ

ウィラチャンがツアー通算17勝目 谷昭範は47位

10アンダーの3位にドンラパッチャイ・ニヨムチョン(タイ)とシディクール・ラーマン(バングラデシュ)の2選手が並んだ。 日本勢で唯一決勝ラウンドに進出した昭範は、最終日を48位からスタート。この日は
2014/11/23リゾートワールド・マニラマスターズ

片岡大育と谷昭範は9位タイ ママットが6打差圧勝

の3位にタイのプロム・ミーサワットが続いた。 決勝ラウンドに進んだ日本勢、片岡大育と昭範の2人は、通算8アンダーの9位タイでそろってトップ10フィニッシュ。片岡はこの日イーブンパーと伸び悩んだ一方、は5バーディ、2ボギー「69」と伸ばし、25位からのジャンプアップを決めた。
2015/10/10Yeangderトーナメントプレーヤーズ選手権

悪天候で54Hに競技短縮 谷昭範は17位、木下稜介が29位に浮上

(フィリピン)が7バーディを奪う「65」をマークして、通算11アンダーで単独首位に立った。 通算9アンダーの2位にナティポン・スリトン(タイ)、林文堂(台湾)の2選手が並んだ。 日本から出場している昭範は4
2015/10/08Yeangderトーナメントプレーヤーズ選手権

地元台湾の林文堂と洪駿剛が首位発進 谷昭範は16位

が続く混戦となっている。 日本から参戦している昭範は、3バーディ、1ボギーの「70」でプレーして2アンダー16位、前年覇者のプロム・ミーサワット(タイ)らと並び、初日をまずまずの位置で終えた。木下稜介はトリプルボギーを叩くなど「75」で苦戦し、3オーバーの108位スタートと出遅れた。
2015/06/21クイーンズカップ

谷昭範は3打差リードを守れず マークセンが逆転優勝

◇アジアンツアー◇クイーンズカップ 最終日◇サンティブリ サムイCC(タイ)◇パー71 3打差リードの単独首位からスタートした昭範は3バーディ、7ボギー「75」とスコアを崩し、通算7アンダーの6位
2015/06/20クイーンズカップ

谷昭範が3打差リード アジア初優勝に王手

◇アジアンツアー◇クイーンズカップ 3日目◇サンティブリ サムイCC(タイ)◇パー71 4打差5位で予選ラウンドを通過した昭範が、第3ラウンドを7バーディ、ノーボギーラウンドにまとめる「64」で
2015/10/11Yeangderトーナメントプレーヤーズ選手権

ショーン・ノリスが逆転でツアー初優勝 谷昭範は27位

落とし、通算10アンダーの2位。通算8アンダーの3位には、パヌポール・ピッタヤラット(タイ)、キース・ホーン(南アフリカ)ら5選手が並んだ。 日本から出場している昭範は2バーディ、4ボギーの「74
2015/11/21リゾートワールド・マニラマスターズ

谷昭範は6位→24位 川村昌弘10位→32位に大きく後退

アンダーの4位にはカルロス・ピゲム(スペイン)とナティポン・スリトン(タイ)が並んだ。 2日目に「67」をマークして6位に浮上していた昭範は1バーディ、3ボギーの「74」と崩れ、通算6アンダーの24位に
2015/11/15ワールドクラシック選手権 at ラグーナ・ナショナル

谷昭範は11位 タイ出身の19歳が初優勝

ダブルボギーを叩くなど「82」と崩れ、通算9オーバーの30位となった。 日本勢で唯一決勝ラウンドに進出した昭範は9位からのスタート。「75」とスコアを落として、通算6オーバーの11位に終った。